【台湾】72時間満喫女子旅

2泊3日 5万円前後(航空券+ホテル3万、現地利用2万)
PUBLIC

どんなTrips?

フォトジェ、美味しいもの、メジャー観光地、全部外せない!王道台湾女子旅、2泊3日で120%楽しむ!
載せている主な観光地:士林夜市、九份、サニーヒルズ、他カフェなど

am10:00

成田空港→台湾桃園国際空港

正午発の飛行機で台湾へ。
はじめての台湾。
事前に航空券+ホテルのパックで1人3万でした。
航空会社は行き帰りともにスクートです。
LCCなので機内食やブランケットなどはありません。(別料金です)
今回はフライト前にお水、おにぎりやじゃがりこを購入。約3時間のフライトに備えます。

pm2:00

空の上

LCCはどのくらい狭いのか...
若干の不安を覚えながらも搭乗しましたが、160センチの私でジャストフィットな感じでした。
180センチ前後の男性は、大変だろうと感じます。。。
約3時間のフライトで機内サービスがないのは、全く支障はありませんでした。

pm4:00

台湾桃園国際空港→台北市内

少しフライトが遅れ、台湾への到着が1時間長引きました。。。
気を取り直してホテル(台北市内)へ向けて出発です。
桃園空港からはタクシー、MRT、バスで市内に行けますが、今回はバスをチョイス。約50分ほどでホテルの最寄りのバス停に到着しました。

pm6:00

士林夜市

一旦ホテルに荷物を置き、1日目夜は【士林夜市】へ。台北市内からバスで20分程度です。
士林夜市で夜ご飯を食べようと思っていたのですが、思いのほか飲食店がたくさんあり、迷ってしまいました。
まずは、エビ釣り体験へ。
その場でエビを釣り、お店の人に焼いてもらって食べることが出来ます。魚や、動くものがニガテな方はやめたほうがいいかも...
塩が効いたエビは美味しかったです!
士林夜市では、靴下、ペットの服、スマホケースなどさまざまなものが安価で売っているのでいつまでもいれそうでした。
ただ、ほぼ全てのお店ではクレジットカードの利用ができないため、現金の用意が必要です。

pm7:00

念願のマンゴーパフェ

士林夜市から1歩でた大通りにオシャレカフェがあったので入ってみることに。
士林夜市で汗だくだったのでクーラーの下が天国でした...
2人でマンゴーパフェ(かき氷?)をシェア。これで日本円で約1000円くらい。
マンゴーたっぷりで甘くて疲れた体がリセットされました。

am9:30

鼎泰豊本店で朝食

日本でよく行く、大好きな鼎泰豊。
どうせ行くなら本店と思い、【鼎泰豊信義本店】へ。9:00から開いていて、私たちは9:30ごろ到着。すでに沢山のお客さんが...やはり本店というだけあって大人気です!
まず、この人混みをかき分け、入口の店員さんから番号札をもらいます。お店の前のモニターに自分の番号が出たら入店です。
9:30に番号札を取り、10:00には着席、注文できました。
ずっと食べたかった小籠包、口コミ高評価のチャーハンが食べられて大満足です!
デザートまで食べ、2人で3000円くらいでした。台湾だと安い!

pm3:00

九份 阿妹茶酒館

台湾っぽい写真が撮りたくてまずはここへ。このお店の前は、写真を撮りたい世界中の方でごった返しています。私たちはお店に入り、お茶を注文しました。テラス席でお茶をしながら写真を撮ったほうが人も映らず、台湾っぽい写真が撮れるので、オススメです。

pm4:00

九份 幸福堂

台湾と言えば、タピオカドリンク。
日本にもある【幸福堂】ですが、台湾で買ったものの味は全く違います!
*タピオカの粒の大きさ、量
*味の濃厚さ
*値段
これは約300円ほど。(台北市内では150円前後のお店が多かったです)
東京で買うと600円前後するので、本場のタピオカドリンクがどれほど安いからわかると思います。
写真は九份の幸福堂。

pm7:00

台北 馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋

今回の旅で食べようと決めていた【火鍋】を食べに、馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋へ。オーダー式の食べ放題です。
日本語表記もあり、日本人でも気軽に行けます。
お肉、海鮮、ドリンク、アイス、フルーツすべて食べ放題飲み放題でお腹が膨れるほど食べました。なんとアイスの食べ放題はハーゲンダッツ。
もう最後の夜となりました。

am7:30

屋台朝食 世紀豆漿大王

台湾最終日。
帰りの便は15時発だったのでフライトまで楽しみます。
朝食はグーグルでの口コミが良かったこちらのお店にしました。
入店すると、私たちが一発で日本人だとわかったのか、お店のおばさんが日本語のオーダーシートを渡してきました。朝からメイクがバッチリだったからでしょうか...
5種類くらい注文しましたが、大根餅と豆乳が一番美味しかったです。
ボリュームが結構あるので2.3種類のオーダーで朝はお腹いっぱいかなと思います。

am8:30

士林夜市 original cake

(写真は2日目夜のものですが、この日の朝も買いに行きました)
2日目夜に行った士林夜市で購入したoriginal cake(台湾では源味本舗)が美味しかったのでお土産として購入するためにこの時間から開いていた士林夜市へ。
ほぼオープンと同時に購入しました。
プレーンとチーズ味があります。
友人はどちらも購入していて、どちらも美味しかったそうです。常温での保存でも数時間なら大丈夫なのでお土産にも良さそうです。(友人は4箱購入していました)

am10:00

台北 sunny hills

台湾土産と言えば【sunny hills】パイナップルケーキです。
桃園国際空港にも売っているそうですが、空港はバタバタするかもしれないのと、台北市内の店舗では試食が出るそうなので、市内のお店に行くことに。
入店するとすぐにご試食しますか?と聞かれ、1人1つ、そしてお茶まで出してもらいました。10個入りと16個入りを1つずつ購入しました。
このパイナップルケーキは賞味期限が2週間程度です。確実に配れる日程がわかっている状態での購入が良さそうです。

am11:00

台北 FOMO coffee

台湾での写真をあげているインスタを見ていて行きたいと思っていた【FOMO coffee】
このモノトーンで洗練された雰囲気がなんとも言えずオシャレです。
暑かったのでアイスカフェラテを注文。日本円で約200円でした。
私たちの他にも、お客さんが入れ替わり入店し、人気店なのがうかがい知れました。店員さんに写真をお願いしたりしましたが、快くOKしてもらい、優しかったです。
お店の前で写真を撮ると綺麗なのですが、ハイスピードの車も通るので、写真を撮る際は気をつけてください。
ここからホテルに戻り、空港へ向けて出発。

am11:30

台北市内→台湾桃園国際空港

最後の最後までタピオカを飲んでいました。
台湾のタピオカは本当に安くて濃厚です!
市内にはタピオカドリンクのお店が点々とあり、お店探しには困りません。
ただ、タピオカドリンクは非常にお腹に溜まるので、私たちは1日に3杯が限界でした...たくさんのお店を攻略するためにも下調べして行きたい店舗をピンポイントで攻めるのがいいかもしれません。
写真は個人的に一番美味しいと感じた【吉龍糖】のもの。
食べて飲んで写真を撮って歩いた、台湾女子旅これにて終了です。
▼下のボタンから他の日の記事へ飛べます▼
    2
    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    コメントするためにはログインが必要です。

    ログインはコチラ

    新規登録(約30秒)はコチラ

    ■このTripsを書いたタビニスト

    lisx 

    0 views

    GGやSATCに憧れる27歳OL。
    関東在住です。
    instagramに旅の写真を載せています(^^)

    プロフィール

    関連記事一覧