東南アジア激安周遊 マレーシア•シンガポール•タイ
10日間

9泊10日 11万円
PRO

どんなTrips?

エアアジアで行くマレーシア(クアラルンプール・コタキナバル)・シンガポール・タイ(バンコク)の3カ国激安旅の大まかな旅行スケジュールと、泊まったホテルについて紹介します。

海外旅行なんて高いから行けないよ・・・という方必見です!

23:00

羽田空港からクアラルンプールへ!

羽田空港から、クアラルンプールへ向かいます。
この時は、東京に用事があり東京からKLへ向かいました。

エアアジアは、日本からたくさんのKL便がでているのでとっても便利です。

深夜便に乗って7時間、寝ている間にKLへ着きます。
エアアジアの機内はとっても寒いですが、ブランケットは購入しないといけないので、上着を持っていくのを忘れずに!

飛行機は片道安くて約18000円です。

6:00

KL到着

KLに到着です。
朝早くに到着ですが、空港はとっても綺麗でお店もあいてるので問題ありません。

空港から中心のKLセントラルへ向かいます。
バスがとっても安いので、バスで向かいましたが、時間がない場合は電車で向かいましょう。

SIMカードを購入したい場合も到着口すぐに携帯屋さんがあるので、そちらで購入しましょう。

12:00

ホテルウエストリーKLセントラル チェックイン

KLのホテルは、ホテルウエストリーKLセントラルでした。
KLセントラルのすぐ真横にあるホテル。KLは乗り継ぎの一泊で次の日の朝早いフライトだったので、ロケーション重視。

決して綺麗なホテルとは言えませんが、寝泊りには十分。
(綺麗なホテルに泊まりたい方は、KLはホテル基本的に安いので違うホテルに泊まる事をお勧めします。)

一番安い部屋で一部屋約2000円。
2人で行くと1人1000円です。やっすい!!

ホテルウエストリーKLセントラル
住所:No. 142, Jalan Tun Sambanthan, Brickfields, KLセントラル, クアラルンプール, マレーシア 50470

13:00

街探索

ホテルに荷物を置いて街探索です。
KLセントラルの近くにいるタクシーは本当にぼったくりだらけでした。
マレーシアではUBERが使われているので、使い方がわかる方はウーバーを使うのがお得だと思います。

14:00

Masjid Negara

KLセントラルからすぐのところにあるモスク。
入場料は無料で、ローブもも貸してくれます。

街のなかにあるモスクなのですぐに立ち寄るのには良いでしょう。

17:00

モールへ移動

KLにはたくさんのモールがあります。
その中でも変わったたこ焼きを見つけたりしてつまんだりするのも楽しい。

モールでご飯を食べて次の日朝早いのでおやすみなさい。

8:00

空港へ・・!

チェックアウトし空港へ向かいます。
朝の時間は貴重なので、早めに着く電車に乗りました。
とっても快適です。

空港でチェックイン

コタキナバルへ行くので、国内線のカウンターに並びますが長蛇の列。
コタキナバルへ行く時は、普通のチェックインでなく機械でチェックインをしたあとに手荷物を預けないと手数料を取られます。

もう時間もないし長い間並んだのでお金を払う事にしました。
そんなに高くなかったけど、コタキナバルに行かれる際は気をつけましょう。

KLからコタキナバルへの飛行機は最安値片道約4000円です。

14:00

コタキナバル到着

コタキナバルの空港に到着です。
今日の宿はコタキナバルから船で行った離島のガヤ島なので、ホテルまで向かうための港に行かなければなりません。
空港にはたくさんのツアーデスクがあり、いろんな人が声をかけてきます。
モールに行ってご飯を食べて港に行きたいと伝えるとOKという返事だったので、ツアー会社のバンを貸し切ることができました。

今回の旅は6人だったのでそんなに高くなかったですが、きっとぼったくられてます。笑
2人旅や1人旅の時は注意しましょう。

17:00

港からホテルへ

港についたらホテルのカウンターまで向かいます。
ボートの時間が来たら案内してくれますが、プライベートボートもプラスの値段を出すと乗せてくれるので、私たちはプラスのお金を払ってホテルまで足早に向かいました。
船はそこまで揺れません。
すぐに酔う人は酔い止めを飲んでおいた方が良いですが、そんなに揺れず10分くらいでホテルに着きます。

18:00

ガヤアイランドリゾート へチェックイン

ガヤ島にあるガヤアイランドリゾートへ到着です。
孤島に建ったヴィラで落ち着いた雰囲気。緑と海が近くにあり素敵なバケーションを楽しめます。

お部屋が結構急な坂道を登っていかないといけないので、楽したい人にはお勧めしませんが、ヴィラに泊まってみたい!けど高級なんでしょ?という方には超オススメ。

一泊、1人約1万円で船に乗って孤島に来てとっても広い綺麗なお部屋に泊まれます。
ベッドはとっても綺麗で広い。
浴槽もとっても大きくて、泡風呂も楽しめます。
窓からの景色も最高なのでゆっくりバケーションには本当にぴったり!
私が手足伸ばしても広い!笑
夜なので、自然の音を聞きながらおやすみなさい・・・。


ガヤアイランドリゾート 
ホテルの住所: Malohom Bay, Pulau Gaya, Tunku Abdul Rahman Park コタキナバル マレーシア 88000

5:00

朝日

お部屋のバルコニーからとっても綺麗な朝日が見れます。
こんなに綺麗な朝日を起きた瞬間に部屋見れるなんて贅沢。

(朝日のぼったーと言ってまた二度寝しました。笑)

9:00

ホテル満喫

この日はホテルのプール等でゆっくりDAY
港にでて、他の島に行く船を待って船で乗って行ってみたり
ホテル内を探索したり
プールでゆっくりしたり各々の時間を楽しみました。

9:00

チェックアウトし船でガヤ島とさよなら

船に乗ってガヤ島からさよなら・・。
ホテルの人に頼むと、港から空港へ行くタクシーの手配をしてくれます。

行きに乗ったツアー会社の人が向かえに行くよと言ってくれるのですが、ホテルで頼んだタクシーの方が全然安いのでそちらを頼みましょう。

14:45

空港到着 シンガポールへ

コタキナバルをあとにしてシンガポールへ向かいます。
コタキナバルからシンガポールまで約2時間半のフライトです。

飛行機のチケットは片道一番安くて約3000円です。

17;00

シンガポール到着

シンガポールの空港は結構日本人が多いし、日本語もいろんなところで見るから安心。
ホテルへ送ってくれる相乗りバスがあったので、そのバスを予約して人が集まるまで待ちましょう!

個人タクシーもありますが、シンガポールは物価高めなので相乗りバスを使いました。
バスに乗る人はこのシールをつけます。
普通にホテルの前まで送ってくれます。

20:00

ポルセレインホテルバイJLアジア チェックイン

シンガポールのホテル、ポルセレインホテルバイJLアジアにチェックインです。
シンガポールのホテルは格安ホテルがなかなかなかったので、激安旅行には不向き。

ポルセレインホテルバイJLアジアは、チャイナタウンにあるので治安があまり良くないと言われていましたが、私はそこまで感じませんでした。

ホテルは本当にベッドだけ!というお部屋。
寝泊りするには問題ないお部屋ですが、荷物は広げられません。

一泊最安値で1人約3500円(2人で一泊7000円)
日本のビジネスホテルくらいのクオリティーです。


ポルセレインホテルバイJLアジア
住所: 48 Mosque Street シンガポール シンガポール 059526

21:00

街散策

歩いてマリーナベイエリアまでお散歩しにきました。
夜になってもこの周りはとっても明るくて、観光客がたくさんいます。
お金を両替していなかったので、マリーナベイサンズのカジノへ行って両替をしました。
カジノの雰囲気も見れるし、飲み物も飲めるし(笑)最高でした。

ちょびっとルーレットをして、ちょびっと稼いでホテルへ帰りました。

10:00

ユニバーサルスタジオシンガポール

世界のユニバとディズニーを制覇したいという友達と一緒にユニバーサルスタジオシンガポールへ!
日本にないアトラクションがたくさんあるのでとっても面白いです。
トランスフォーマーは、作りはまったくスパイダーマンと同じでした。笑
ハムナプトラ好き必見!
ハムナプトラのエリアがあるのでエジプト感満載のエリアがあります。

ハムナプトラ大好きなので興奮しました!

そのほかの、ジュラシックパークもアトラクションが少し違うので一日中楽しむことができます。

18:00

シンガポールのスタバへ

ユニバーサルスタジオシンガポールの中にも外にもスタバがあります。
スタバカードがとっても可愛いので買ってしまいました。
(日本では使えないので注意してください)

また、ユニバがあるセントーサ島には、もう一つのマーライオンがいます。
結構、こっちのマーライオンが好きという人も多い人気のマーライオン。

水はでていませんが、独特の雰囲気があって私もこちらのマーライオンの方が好きでした。


遊んで帰宅です・・。

10:00

チェックアウト

チェックアウトして深夜便に向かうための空港行きタクシーをホテルに事前予約しておきます。
荷物はホテルに置いてまたまたセントーサ島へ向かいます。

12:00

アドベンチャー コーブ ウォーターパーク

アドベンチャー コーブ ウォーターパークへ向かいます。
スライダーや流れるプールがある大きなプールパークでした。

明日からのバンコクがほぼ雨ということなので最後の晴れを楽しみにきています。笑

シンガポール観光はほとんどしていないので、
シンガポール観光に関しては、旅友ミキティのアカウントに詳しく書いているのでおすすめです。

ミキティのアカウントはこちら→
https://www.instagram.com/mikimisaki0220/

21:30

チャンギ空港からバンコクへ

夜の便でバンコクへ向かいます。フライト時間は2時間30分。
チャンギ空港からドンムアン空港までの飛行機は約6000円でした。

機内で日が超えます。おやすみなさい・・・・。

0:00

バンコク到着

バンコクに到着しますが、バンコクの入国審査はとっても並ぶので、出るのにとっても時間がかかります。
夜中に着きますが、チケットタクシーの乗り場があるので、そのタクシーにホテルの名前を言うと乗せてくれます。

バンコクのタクシーは高速に乗る時に私たちに高速代をその場で出してと言います。
なので、財布は奥底ではなく手の届くところで持っておきましょう。

1:00

アットマインドエグゼクティブスイーツ にチェックイン

スクンビットにあるアットマインドエグゼクティブスイーツホテルにチェックインです。
駅から近くロケーションがいいと思いこちらのホテルで。

当時の物価でこの旅で一番安いホテルがこのバンコクのホテル。
一泊1人1000円だったので、一番初めに泊まったKLのホテルと同等なのかな?!とおもっていたのですが、今までの旅で一番綺麗!

清潔感あふれるホテルでした。
今は少し物価があがったのか、一泊1人1300円ほどはかかるみたい。


アットマインドエグゼクティブスイーツ
住所: 8, Sukhumvit soi 85, Bangchak, Phrakhanong, スクンビット, バンコク, タイ 10260

11;00

タイ観光

ホテルの前の駅から電車に乗ってウィーケンドマーケットに向かいました。
お昼間に向かって楽しんだのですが、夜の方が出店とかでてもっと盛り上がるみたい。

ちょっと夜になると食事の屋台もでてきます。このスイートコーン大好きでした!

21:00

カオサンロードへ

バンコクについて何も知らない、なにもわからない状態で来たのですが
カオサンロードだけは絶対行った方がいい、バックパッカーの聖地だよ!!!!


と言われたので、カオサンロードへ行きました。


そこで、運命の出会い・・・・
パッタイに出会いました!
朝昼晩持ち帰りして、本当にパッタイしか食べてなかった。

でも、結局どこでかわからないけどお腹下しました。笑

10:00

バンコク観光

定番のワットポーなどをまわり、トゥクトゥクにも乗りました。

トゥクトゥクは基本的にぼったくりが多いです。移動方法としてより、トゥクトゥクに乗ったという乗ることが観光(人力車みたいな)だと思って乗る方がいいと思います。

15:00

アフタヌーンティー

雨が降る予定だったのでアフタヌーンティーへシャングリラホテルへ。
バンコクは物価が安いのでアフタヌーンティーもとっても安いの!

ホテルに入った瞬間、豪雨だったのでセーフでした!

雨季のときの過ごし方に、ホテルのアフタヌーンティー巡りはとってもお勧めです。

私たちは旅の終盤もあり、ゆっくり過ごしたかったのでどこも行かずにアフタヌーンティーを楽しみました。

21:00

NANA PLAZA

カオサンロードで話した人が、今からナーナプラザに行くよ!と言ってたので、ナーナプラザが何かもわからず行ってみることに。

タクシーの運転手さんにナーナプラザに行きたい言うと
“なんで?!女の子でしょ?!”
と大爆笑されましたが、全然なぜかわからず。。。



着いてみると、いかがわしいストリートでした。笑



でも、女性も入ることができるお店もありとっても異空間!
女の子同士でもとっても楽しめる空間でした。

6:00

空港へ

朝早くのフライトなので空港へ向かいます。

バンコクから関空までの飛行機は最安値で約18000円。
私がバンコクから帰ってきた当時はエアアジアの関空便がなかったので、スクートで帰ってきましたが、今はお昼の関空便がでてるみたいです。

13:00

帰国

いかがでしたか?
10日間の旅で、リゾートも都会も楽しんでエアー代とホテルだけて10万円前後でいけちゃうんです。(荷物をどれくらいの重さ持っていくかで値段は大きく前後します。)

海外旅行が高い!と思ってる方、是非エアアジアでアジアを回られてみるのを是非おすすめします!
▼下のボタンから他の日の記事へ飛べます▼
    11
    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    コメントするためにはログインが必要です。

    ログインはコチラ

    新規登録(約30秒)はコチラ

    ■このTripsを書いたタビニスト

    222_mana

    920 views

    プロタビニスト

    国内外旅行が大好き
    大学はスペイン語専攻 スペイン留学経験スペイン留学をきっかけに世界にハマる。
    フィリピンのマニラで英語留学をして簡単な会話なら3ヶ国語話せる語学オタク。


    世界26カ国41都市を周りインスタグラムで旅行について発信中。

    海外ドラマが大好きで
    海外ドラマの撮影地巡りをするのが夢。

    スタバラテをこよなく愛し
    全国世界のスタバを巡り、マグカップを集めている。
    世界で一番好きなスタバはメキシコのグアナファトの黄色いスタバ。

    プロフィール

    関連記事一覧