メキシコ•キューバ ゆるり12日間の旅 -前編-

11泊12日 25万円〜30万円
PRO

どんなTrips?

メキシコのレオン・カンクン・キューバをまわる12日間の旅のスケジュールをお伝えします。

前編はメキシコ・レオンからグアナファトとサンミゲルアジェンデへ・・

15:00

成田空港出発

アエロメヒコで成田空港からまずはメキシコシティへ向かいます。
飛行時間は超長時間フライト・12間半。機内食は夕食と朝食が2回出ます。
夜は謎の日本食もどき・・・。
朝ごはんは、メキシコに近づいているからか洋風な雰囲気です。

13:00

メキシコシティ到着

乗り継ぎのために、メキシコシティでまずは税関を通りますが、、、
見ての通り、とっても長蛇の列。

ご自身でチケットを取られたり乗り継ぎが必要な場合はぎりぎりの時間だと間に合わない可能性がとっても高いので、時間に余裕を持ってチケットをとりましょう。

1時間位並びました。
英語表記が少なく表記も小さいイメージ。
EXTRANJEROSが外国人という意味なのでそちらに並びましょう。
入国の時にこの紙切れを貰いますが、ただの紙切れではありません。
この紙はメキシコを出る時に必ず必要になるので、大切に保管しておきましょう。

15:00

レオンへ・・・!

国内線に乗り継いでレオンへ・・!
もうこの時点で日本をでて15時間なのでヘトヘトモード。。。

16:00

レオン到着

レオンの空港は少し小さめで田舎な感じ・・・。
夕方に到着し、ホテルへ向かいます。

18:00

ONE LEON POLIFORUM ホテル到着

ホテルに到着。
ホテルの前にサブウェイがありとっても便利なホテルです。

メキシコは治安があまりよくないということですが、現地に住んでる日本人の友人がここのあたりなら安全だということでこのホテルへ。

水回りもとっても綺麗でした。


ワン レオン ポリフォルム
HP: https://www.onehoteles.com
所在地: Blvd. Mariano Escobedo Ote. #2920, El Tlacuache, El Tlacuache Poniente, 37500 León, Gto., メキシコ
電話: +52 477 101 8500

20:00

メキシカンディナー

近くにあるモールのメキシコ料理でディナー。
レオンは日本人駐在員が多いので日本語のメニューがあったり周りに日本人も多め。
キャラメルソース味のツナグリルというのがあったので、日本には絶対ない味だ!と思いオーダーしました。笑
ご飯は日本人の口にあって美味しい!
そして最後のサービスデザートはテキーラのアイスでした。
さすがメキシコ。笑

10:00

世界遺産の街グアナファトへ

世界遺産の街グアナファトへ向かいます。
よく写真で見る景色はゴンドラに乗るのですが、ゴンドラに乗るまでの街並みもとっても可愛くて中々前に進めません。
キスの小道という場所もあります。
ここで、キスするカップルは幸せになれるとか。
(写真の後ろのほうにうつるカップルをみてください・・・・笑)

13:00

ランチはタコス

メキシコと言えばタコス!ケサディージャ!ブリート!
お値段もとってもお手頃です。

ただ、小さいお店だとやはり英語表記はありません。

CARNE(カルネ)→肉
QUESO(ケッソ)→チーズ

だけ覚えてたらなんとかオーダーできるはず!
時々ロバがいるの。可愛い。
街の中に大きなグアナファト大学もあります。
ここの大学に留学することもできるし、グアナファト大学に併設されてる語学留学もあるみたい。

スペイン語もう一回勉強するならここでしたいなぁ・・。
ゴンドラに乗って上まで登ります。
結構急で、ガタガタ言いながらのぼるの。
このまま壊れるんじゃないか!?という恐怖と共に、外を見るととっても素敵な景色がどんどん広がってく。
写真でよく見るここ!ここにやってきました!
この歩いてきた道がこんなにも綺麗な場所だったんだ!と感動。

あの場所通ってきたところやんな!
ご飯あそこで食べたよな!大学あそこやんな!って指差しながら大興奮。笑

意外と人も少ないので写真も撮り放題。
グアナファトはシルバーで有名なので、シルバーアクセサリーの出店がたくさんありました。

グアナファトのスタバ

シルバーが有名だからか、スタバのロゴもシルバー。
日本にはないキャラメルクリームフラペチーノにチョコチップを追加していただきます。
こちらのスタバは店内が少し小さめで中でゆったり飲むというよりテイクアウト専門のようでした。

San Miguel Allendeへ・・

レオンの街からサンミゲルアジェンデへ向かいます。
窓の外を見ると、日本人がメキシコをイメージしたらこれ!!!っていう風景が広がっています。
砂漠・サボテン・枯れた木
どこかで悪い取引をしてるのを本当に見そうな景色
到着です。
もう、街に入る瞬間にこの街とっても好き!!!って感じました。

カラフルなのも可愛いんだけど、街の雰囲気や空気感がとってもいいの。
この街に足を踏み入れた瞬間、世界で一番好きな場所だ!って心震えたよ。
街は坂道が多め。
ヒールだとちょっとしんどいと思うので、ぺったんこ靴がおすすめです。
お土産ロードもたくさんあって、お土産やさんも多め。
カラフルなドクロのお土産がたくさんありました。

サンミゲルアジェンデのスタバ

ここのスターバックスは黄色いレトロな壁がとっても可愛い!
目を凝らさないと、スタバかどうかもわからないので見逃してしまうので、注意してくださいね。
店内も広々としていておしゃれ。
外観内装パーフェクトのスタバは中々ありません。

マグカップやタンブラーも品揃えも最高です。
マグカップコレクターの私はここでマグを購入。
メキシコに売ってるタンブラーはカラフルでとっても可愛い!
このピンクのタンブラーは世界中で見たタンブラーで一番!!!

こんなタンブラー中々アジアには売ってないよ。
スタバの入り口のお庭も最高に可愛かったです。
建築物も可愛い。
グアナファトの景気のようになにか特別な観光名所があるというわけではないのですが、街の雰囲気がゆったりしていて可愛くて最高に居心地がいいです。
サンミゲルアジェンデで検索するとこちらの写真がよくヒットします。
グアナファトに比べて写真映えするところは少ないかもしれませんが、ゆったり街観光を楽しむにはおすすめの場所です。

一旦、メキシコシティへ・・

レオンを離れ、まずはメキシコシティへ向かい、乗り継いでカンクンへ向かいます・・。


後編へ続く。
▼下のボタンから他の日の記事へ飛べます▼
    4
    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    コメントするためにはログインが必要です。

    ログインはコチラ

    新規登録(約30秒)はコチラ

    ■このTripsを書いたタビニスト

    222_mana

    1,155 views

    プロタビニスト

    国内外旅行が大好き
    大学はスペイン語専攻 スペイン留学経験スペイン留学をきっかけに世界にハマる。
    フィリピンのマニラで英語留学をして簡単な会話なら3ヶ国語話せる語学オタク。


    世界26カ国41都市を周りインスタグラムで旅行について発信中。

    海外ドラマが大好きで
    海外ドラマの撮影地巡りをするのが夢。

    スタバラテをこよなく愛し
    全国世界のスタバを巡り、マグカップを集めている。
    世界で一番好きなスタバはメキシコのグアナファトの黄色いスタバ。

    プロフィール

    関連記事一覧