日本未上陸、プールで贅沢な朝食【Floating Breakfast】プーケット女子旅

2泊3日 10万円
PUBLIC

どんなTrips?

Float(浮く) + Breakfast(朝食)という名の通り、プールの中に浮かべながら朝食を楽しむことが出来る、バリ島で有名なフローティングブレックファースト。実はプーケットでも楽しめるホテルがありました!気になる方に少しでも情報お伝えできたらと思います。
その他、アジア有数のリゾート地プーケットのご飯屋さんや観光スポット、ホテル、移動方法についてご紹介します。

7:00

羽田~プーケットへ。飛行機に乗り遅れる

日本からプーケットへ行く方法は大きく2つ①直行便②バンコク経由で乗り継いで移動。
私は②羽田→ドンムアン空港→スワンナプーム国際空港→プーケット国際空港にて移動しました。(ドンムアンからプーケット便も有り)
【要注意】日によってドンムアン空港の出国審査は1時間以上並びます。また土日祝は道がかなり混み合うので私は時間をロスし、スワンナプーム→プーケット便に乗り遅れました。。空港到着後新たに航空券を予約し、無事プーケットへ到着。皆さんもお気を付けください。

10:00

パトンビーチエリアで夕食

プーケット国際空港から乗合いタクシーで移動し、中心街のパトンビーチエリアへ。バングラ通りの目の前にあるThe King Kitchenで遅めの夜ご飯を頂きました。お洒落で清潔感のあるお店。また、友達におすすめされて飲んだスイカジュースにドはまり。
The King Kitchen:https://goo.gl/maps/3RgtM3ZzVkNCR26KA

00:00

CrestResort & PoolVillas 到着

チェックイン後、受付でFloating Breakfastの予約をしました。数日前に事前予約をしようとホテルに問合せしたところチェックインの時で構わないとのことだったので、翌日10:00に予約+支払いします。2人で2000Bでした。
その後、敷地が広大なのでカートで部屋まで移動しました。
※チェックアウトが12:00なので、Floating Breakfastを楽しむ場合は2泊3日以上の宿泊をおすすめします。
※同ホテルの中でもFloating Breakfastをするためにはプライベートプール付きPremier Pool Villaへの宿泊がマスト。
CrestResort & PoolVillas:https://www.crestphuket.com/

9:00

最高の目覚め

朝目覚めると、プールと広い空が目の前に広がっていました。
100 ㎡ の開放感のあるお部屋です。

10:00

Floating Breakfast

9:50頃にチャイムが鳴り、待望のFloating Breakfast…♡
正直ご飯は食べづらい(笑)ですが、大自然の中で鳥のさえずりを聞きながら、そよ風に吹かれながら朝食を食べるのはとても気持ち良かったです。見たことのない果物ほか食べきれないほどのボリュームでした。
プライベートプールで楽しめるので、誰にも邪魔されることなく癒しの時間を過ごすことが出来ます。
プーケットでfloatingbreakfasutできるホテルは、crestresortandpoolvillas、villazolitudeがありました。

13:30

ホテルSPA【PRIMA】

ホテル内にあるSPAで、タイ古式マッサージを受けました。
PRIMA and HolisticWellnessVillage:https://www.crestphuket.com/experience.php#PRIMA_and_Holistic_Wellness_Village

16:30

オーシャンビューレストラン【BAAN RIM PA】

タクシーで移動しオーシャンビューレストランへ。サンセットが見たかったので早めの16:30に来店。青空から夕陽まで楽しむことが出来ました。
BAAN RIM PA:http://www.baanrimpa.com/jp/thai-restaurant/

お料理

タイ名物を頂きました。
青パパイヤサラダのトムタム(唐辛子系激辛味)、バナナの皮に包まれた鶏肉、もち米のマンゴー添え(もち米の半分はバタフライピー味)、シンハービール等々。
タイではビールに氷を入れてくれるのでキンキンで頂けます。

19:00

ビーチ散歩

沈んでいく夕陽を見ながら、ビーチ沿いをお散歩。

20:30

ナイトプール

プールでプーケットビールを飲みながら、最後の夜を楽しみました。

9:00

チェックアウト

ホテルの朝食をとりチェックアウト。タクシーで50分ほどでプーケット国際空港へ到着。
▼下のボタンから他の日の記事へ飛べます▼
    3
    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    コメントするためにはログインが必要です。

    ログインはコチラ

    新規登録(約30秒)はコチラ

    ■このTripsを書いたタビニスト

    iam_ii26

    0 views

    海外渡航回数30回以上
    旅好きアラサー会社員

    プロフィール

    関連記事一覧