1泊2日で楽しむスペイン・マドリード近郊の街トレド

1泊2日 1.5万円
PRO

どんなTrips?

街全体が世界遺産として人気なスペイン・トレド。マドリードから電車で30分と好アクセスなため、多くの人が朝到着し夕方帰る日帰り旅行で訪れます。そんなトレドに、夕方到着し、翌日昼頃まで滞在する1泊2日のスケジュールで訪問してきました。

18:00

トレドに到着

マドリードアトーチャ駅からトレド駅に到着しました。駅にはマドリードへ帰る観光客が沢山いましたが、その流れに反ってトレド観光へ繰り出します。

18:30

夕暮れ時のトレド旧市街を見に

【Mirador de Valle】
トレドに宿泊することにした1番の理由は、夕暮れ時の旧市街を展望台から見たかったから!

灯りが灯し出しピンク色に染められたトレドの街はため息が出るほど美しかったです。もう既にここに来て良かったと思うほどに。

[場所]Mirador de Valle
[住所]Ctra. Circunvalación, s/n, 45004 Toledo, España

18:50

ホテルで絶景を眺める

【Parador de Toledo】
「Parador de Toledo」は丘の上に立つホテルでMirador de Valleより高い位置から旧市街を見下ろすことができます。 ホテルに併設されているカフェにテラスがあるので宿泊しなくても旧市街を眺めることができます。

また、先に紹介したMirador de Valleは旧市街やトレド駅からパラドールへ向かう途中にあります。タクシー利用の場合、運転手さんに展望台に寄ってもらいその後そのままパラドールへ向かうのが良し!

[場所]Parador de Toledo
[住所]Cerro del Emperador, s/n, 45002 Toledo, España
[時間]平日10:30〜00:00、土日祝:11:00〜1:00(カフェ営業時間)
[URL]https://www.parador.es/es

19:30

ホテルにチェックイン

旧市街の中心、カテドラ近くに宿泊しました。中庭がありそれを囲うように各部屋がある可愛らしいアパートでした。

[場所]Apartamentos Alcantara
[住所]callejon de San Pedro 14, 45001 Toledo, España
[料金]€65(2019年3月宿泊時)

20:30

バルでトレドの郷土料理を食べる

20世紀の始めに生まれたトレドの郷土料理「カルカムサ」。豚肉、生ハム、チョリソーなど複数のお肉をトマトソースで煮込み、付けわせのパンと一緒に頂きます。ピリ辛く、赤ワインやサングリアがすすむ味です。

「Bar Ludeña」はカルカムサ発祥の店で、トリップアドバイザーのレビューも沢山書かれているため観光客が沢山いるかと思いきや、21:00頃の訪問時、観光客は誰も居なく地元の人で賑わっていました。きっと昼間は観光客のため、夜は地元民のお店となっているんだと思います。

店内はあまり広くなく、他のお客さんと譲り合いながら食事をしていました。そんなうちに、オススメを教えてもらったり、一緒に乾杯したり。みんなスペイン語を話していたので、何を言っているのか正確にはわかりませんでしたが、そんなことおかまいなしにみんなで楽しむ、想像していた通りのスペインのバルの雰囲気でした。

[場所]Bar Ludeña
[住所]Plaza Magdalena, 10, 45001 Toledo, España
[時間]月火木日12:00〜16:30 20:00〜23:30、水8:00〜8:30、金土12:00〜16:30 20:00〜0:00

8:30

まだ静かな街を歩く

日中のトレドはマドリードから来た観光客が沢山いるのでまだ静かなうちに旧市街を散策します。

10:00

ランドマークのカテドラルへ

トレド旧市街のランドマークであるカテドラル(トレド大聖堂)にやってきました。ここはスペインカトリックの総本山である大聖堂です。大聖堂入り口の向かいにあるチケット売り場では沢山の人が列をなしていました。

ステンドグラス、絵画、彫刻など沢山の作品が飾られていてまるで美術館のようになっています。中はとても広く美術に詳しくなくても見て回るのに1時間くらいはかかると思います。入場料は安くはありませんがその価値が十分にあったと感じる見応え満載の大聖堂でした。

[場所]Catedral de Santa María de Toledo
[住所]Calle Cardenal Cisneros, 1, 45002 Toledo, España
[料金]€10(オーディオガイド付、ただし日本語なし)
[時間]月~土10:00~18:30、日14:00~18:30
[URL]http://www.catedralprimada.es/

11:00

大聖堂の鐘楼を登る

大聖堂には鐘楼があり、実は入場料€10にプラスして€2.5払えば登ることができます。チケット売り場で鐘楼付きのセットチケットが売られているのでそちらを購入したいことを伝えます。

鐘楼は自由に登ることはできず、少人数制で案内付きのツアーで登ります。セットチケットを購入する際に空きのあるツアー時間を伝えられ、好きな時間を選びます。

鐘楼はあまり高くなく、見晴らしがすごく良いわけではありませんが、多くの人が入らない大聖堂にある秘密の場所にいる気分を味わえるました。

12:00

ジビエ料理に挑戦

トレドはジビエ料理が有名らしく、昼食時に挑戦してみました。このレストランでは€16でウズラや鹿肉などのジビエ中心の料理2皿とデザートを頂けます。スタッフの方がフレンドリーな家庭的なレストランでした。

[場所]El Cobertizo
[住所]Calle Hombre de Palo 9, 45001 Toledo, España
[時間]13:00〜16:00、20:00〜23:00

13:30

マドリードへ戻る

トレド観光を終えマドリードへ戻ります。マドリード⇆トレド間は1日に10便ほど電車が走っているので昼間でも戻ることができます。

トレド駅もステンドグラスやタイルが美しく、そこだけでも教会のような雰囲気です。
▼下のボタンから他の日の記事へ飛べます▼
    3
    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    コメントするためにはログインが必要です。

    ログインはコチラ

    新規登録(約30秒)はコチラ

    ■このTripsを書いたタビニスト

    __matrip

    1,082 views

    プロタビニスト

    バイト代は全部旅行に消えてしまうほど旅行が生きがいな大学院生。
    特に、海と美味しい食べ物を求めて旅行してます♡


    ■ MAKO
    ■ コスパ至上主義トラベラー
    ■ 初心者ダイバー

    2019年9月現在44カ国を訪問。

    お金はないけど旅行がしたい!そんなことを考えながら旅行するうちにコスパ旅行が趣味になりました。
    最近は、ホテルの上級フロアステイやクルーズ旅など
    非現実的な優雅旅行をどれだけコスパ良く行くか奮闘してます!

    プロフィール

    関連記事一覧