週末トラベラーにオススメ!!楽しく遊んで美味しいもので満たされる充実上海女子旅♡

1泊3日 約3万円
PRO

どんなTrips?

上海までのフライトは羽田空港から2時間15分。
今回は日本には無いアトラクションがある上海ディズニーを中心に、美味しい上海料理や可愛いカフェが集まる場所など女子旅におすすめの場所を巡ったtipsを紹介します!

週末を利用してサッと行って帰ってこれる上海は可愛いも美味しいも凝縮していてハマること間違いなし♡

AM2:50

仕事終わりに羽田空港に集合!

金曜日、仕事終わりに羽田空港に集合し、ご飯を食べたらラウンジでまったり。
『どこ回る?なに食べる?』など話してる間にあっという間にフライト時間。
今回利用した航空会社はPeach。LCCなので航空券はセールの時だと格安です!
短い時間ですが、着いてから元気に動けるように飛行機の中ではしっかり寝るのをおすすめします。

AM5:05

浦東空港に到着!

浦東空港到着後、上海ディズニーランドまで今回はタクシーを利用しました。

空港からタクシーが出てるのですが、英語が通じないドライバーもいるので『上海迪士尼乐园』と書いたメモを見せるとスムーズです。
上海ディズニーランドまではタクシーで約30分程で到着します。
値段は110元(1700円)位でした。

AM9:00

上海ディズニーランドに到着!

上海ディズニーランドは入園チケットが平日、土日祝日で異なります。

私達は現地で当日券を購入しましたが、事前に旅行会社を通して買うと割引になることも!

開演時間も日によって異なるので上海ディズニーランドの公式サイトを事前に確認することをおすすめします。

上海ディズニーランド公式サイト
https://www.shanghaidisneyresort.com/en/

アトラクションを堪能しよう!

上海ディズニーランドには日本のディズニーランドには無いアトラクションが複数あります。

中でも私のおすすめはトロン・ライトサイクル・パワーラン。
バイク型のジェットコースターで時速100kmで疾走します!
回転するタイプのアトラクションの為、荷物はすべて2時間無料のロッカーにしまいます。

バイク型の乗り物が新感覚すぎて、絶叫が好きな方に一押しのアトラクションです♡

フォトスポットを探してみよう!

乗り物以外にもパーク内の楽しみ方は様々。
可愛い場所を見つけて写真を撮るのも女子旅の醍醐味ですよね♡

定番のお城の前でのショットや、ブックスタンド風のオブジェなど可愛いが溢れているのでぜひ色々なフォトスポットを見つけてみて下さい!

PM13:00

ドナルドのワッフルが食べられるのは上海だけ!

お腹が空いたのでちょっと休憩。
ランチは『イル・パペリーノ』で食べました。
パークに入ってすぐ左にあるお店でドナルドの顔が可愛いワッフルを食べることができます。

トッピングは色々ありましたが、ワッフルを持ったショットを撮りたかったのでプレーンをチョイス!
サクッフワのワッフルはとっても美味しくて大きめでしたがペロリと完食してしまいました。

PM18:30

マジックアワーは魔法に包まれる時間♡

この時間はパークの空が赤く染まって幻想的になります。
まさに魔法がかかる時♡

サンセットは天気に左右されますが夕暮れ時のパークはシャッターチャンスに溢れてます。

PM20:30

可愛い宿泊先はairbnbで見つけよう!

今回の宿はairbnbで見つけました。
場所は旧フランス租界エリアにある富民路。パリの小道に迷い込んだような場所にあり格安なのに可愛い宿が多いです。

この日は宿に着いたのが遅く暗かったので、写真は翌朝撮ったものですが陽の光がたくさん入る明るいお部屋でした。

AM8:00

東洋のシャンゼリゼ通り?緑あふれる素敵な街並みで朝食を♡

この日の朝は、宿泊先からも近いLOST BAKERYへ行きました。
大きな窓があり、明るい店内。

ショーケースにはたくさんのパンやケーキが並んでいます。
日曜ということもあり店内は朝からたくさんの人で賑わっていました。

このカフェのある通りは東洋のシャンゼリゼ通りと呼ばれており、緑の美しい通りなので窓際で景色を眺めながらのモーニングがおすすめです。


Lost Bakery(ロストベーカリー)
住所:上海市巨鹿路758号1F
営業時間:AM9:00~PM21:00

中国茶のティースタンドで自分好みのカスタマイズにチャレンジ!

宿に戻る途中にあったティースタンド『茉太太(MOTETE)』
外観がピンクで可愛くフォトジェニック。

注文の仕方は2step!!
まず、4つの中から好みの飲み方を選びます。
その後、茶葉や氷・甘さなど自由にカスタマイズ出来るので自分好みの1杯を作ることができるんです!

上海にはこういったティースタンドが数多くあり、街歩き中に気軽に寄ることができて滞在中に数回利用しました。

茉太太 MOTETE (富民路店)
住所:上海市静安区富民路185-3号

営業時間:
日‐木 AM9:30~PM20:00
金-土 AM10:00~PM22:00

PM13:00

上海のホットスポット新天地エリア

新天地エリアは新しいお店が立ち並び、上海の中でもホットスポットとして人気のエリアです。

美味しい地ビールを飲むならここ!The Refinery

店内はテラス、カウンター、テーブル席と様々でとても広くスタイリッシュな内装。

地元で醸造しているクラフトビールを楽しむことのできるお店です。

色々な種類がありましたが、選んだのはチェリーやピーチのビール。
甘くフルーティーで、ビールが苦手な方でも飲みやすい味でした!

The Refinery(ザ リファイナリー)
住所:上海市新天地北里太倉路181
営業時間:AM10:00~AM2:00

PM16:00

アートな街、田子坊へ。

ランチを食べた後は田子坊へ移動。ノスタルジックな雰囲気漂う田子坊には様々なお店が並んでいます。

お洒落カフェや雑貨屋など様々ですが、屋台風の食べ物屋さんも多く上海ならではな点心を食べ歩きしました。

見た目が可愛いだけじゃなく、味も美味しく大満足です♡

PM20:30

最後まで上海グルメを堪能♡

歩いていてたまたま見つけた路地裏のお店。ローカルが訪れるようなお店でご飯を食べるのも旅の醍醐味。安いのに美味しい♡

その後も小籠包を食べに入ったお店も当たり!
上海は食べ物が美味しくて最後まで食を楽しみました。

PM23:00

楽しかった上海ともお別れの時間

あっという間の2日間。
遊んで食べて大満喫の中、日本に帰ります。
フライトはAM1:05。
遊び疲れて飛行機では爆睡です...。

AM5:00

羽田空港に到着!

お疲れ様でした!羽田空港に到着です。
週末を利用して丸々上海で過ごすプランはいかがでしたでしょうか?

旅行でリフレッシュした後は空港から職場へ直行するもよし、お休みするのもよし。
少々、弾丸ですが美味しいものを食べて色々回って楽しんだ後はまた次の旅行の為に仕事を頑張る。

これが私の旅のスタイルです。
▼下のボタンから他の日の記事へ飛べます▼
    0
    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    コメントするためにはログインが必要です。

    ログインはコチラ

    新規登録(約30秒)はコチラ

    ■このTripsを書いたタビニスト

    yuco_ushi

    224 views

    プロタビニスト

    趣味は旅行・カメラ・カフェ・愛犬と遊ぶこと。
    traveler,photographer,blogger,writerなどマルチに活躍中。


    Instagramでは独自の加工が人気。
    自身のblogや記事などでhow toを公開!!

    最近は、写真や文章では伝えきれない旅のリアルをyoutubeで発信中。

    プロフィール

    関連記事一覧