マグル界を飛び出そう!映画「ハリーポッター」のロケ地を巡る【ロンドン】旅行♡

4泊5日 20万円
PRO

どんなTrips?

映画「ハリーポッター」好き必見! 映画のロケ地を巡る旅。 あの世界観を感じたくて、ロンドンから列車とバスで旅をしてきました。 メジャーな場所からマニアックな場所まで、あなたを魔法の世界へご案内。 ホグワーツへようこそ♡

PM2:00

King's Cross St. Pancras Underground Station

パリからユーロスターで約2時間。
大好きな都市ロンドンへ到着♪

まずは魔法界の入り口『キングスクロス駅』へ。
お天気にも恵まれてハッピーな気分♪

PM2:30

Platform 9¾

言わずと知れたハリポタの聖地。
駅構内はとても広くて、ここを探すのにひと苦労。

「9と4分の3番線はどこ?」
「そんなものはないよ、何を言っているんだい?」

映画さながらの演出をしてくれた駅員さんに感激 (*^^*)

PM3:30

Leadenhall Market

続いて「レドンホールマーケット」へ。
作品中では『ダイアゴン横丁』として登場。
野菜やお肉、チーズのお店、王室御用達のお店などが建ち並ぶ、どこか歴史を感じるような市場です。
ここでランチするのもオススメ◎
チーズのサンドイッチが絶品!

PM4:00

The glass house

映画に登場するパブ『漏れ鍋』を発見!!
マーケット内にある「42番」の住所が目印です★
現在は眼鏡屋さんになっています。

PM5:00

Australian High Commission

『グリンゴッツ銀行』
内部の撮影で使われましたが、中には入れないので外観だけパチリ。
ゴブリンが働いているところを、想像するだけでワクワクします(*^^*)

PM7:00

Canary Riverside Plaza Hotel

この日は半日でロンドンにあるロケ地5つを訪れました。
2日目からはロンドン郊外へ行きます♪
明日に備えておやすみなさい★

AM10:00

Warner Bros. Studio Tour London

2日目はロンドン郊外にある、WBスタジオツアーへ♡

ロンドンユーストン(Euston)駅から電車で20分。
ワットフォードジャンクション(Watford Junction)駅に到着しました。

駅前で専用のバスに乗り、15分ほどでスタジオに。
このロゴを見た瞬間にテンションMAX\(^o^)/

AM10:30

Warner Bros. Studio Tour London

映画制作のお話しを聞いたあと、ホグワーツ城の見学ツアーがスタート。
映画でみた世界が次から次へと目の前に広がります(^^)

AM10:45

寝室にあるベッドは ついさっきまでハリーがいたかのような臨場感...!

AM11:00

5作目「不死鳥の騎士団」に出てくるアンブリッジ先生の部屋。
乙女心くすぐる可愛さにきゅん♡

AM11:30

ツアーのクライマックスには、ホグワーツ城の巨大模型が。
360度 さまざまな角度から全景を見ることができ、まるでお城の上空を箒で飛んでいるような気分に...♡
岩にそびえ立つその姿は、模型とは思えないほどの迫力です!

AM11:45

お城の外に出ると『ダイアゴン横丁』がありました!
『オリバンダー杖店』や『フローリッシュ·アンド·ブロッツ書店』など色んなお店が建ち並ぶ、魔法使いたちの買い物天国。

中でも特に目をひくのは、いたずら専門店の『ウィーズリー·ウィザード·ウィーズ』
映画ではロンの双子の兄さんが開いたお店として登場します。
ショーウィンドウに飾られたグッズが動いたり しゃべったり...
この不思議さに心を奪われました(°ω°)

1日目に行った「レドンホールマーケット」を思い浮かべながら歩けばより一層楽しめるはず♪
実際に中に入ってショッピングも楽しめます。
グリンゴッツ銀行でお金をおろしてから来ましょう(^^)

PM12:30

魔法界で大人気の『バタービール』にもチャレンジしました。
甘くてとってもクリーミー♡
ハーマイオニーみたいに泡ひげをつけて飲むのも楽しいです。

PM1:00

スタジオの中では、箒に乗ったり、クィディッチの試合に出たり、ホグワーツ特急に乗ったり...
見学以外のアトラクションも楽しむことができました♡

ロンドンから気軽に行けちゃう魔法の世界。
ハリポタファンにはオススメです♪
ちなみにチケットは事前にネットで予約しました。
(現地では買えないのでご注意を!)

▼ Warner Bros. Studio Tour London
https://www.wbstudiotour.co.uk/

AM9:00

Paddington Station

3日目は 学問の都·オックスフォードに行きます。
出発駅のパディントン(Paddington)駅ではこの有名なクマちゃんが出迎えてくれます♡
今日はどんな魔法に出会えるかなぁ〜♪

AM10:15

Oxford

1時間ほどでオックスフォード(Oxford)駅に到着。
オックスフォード大学は、英語圏最古の大学で、なんとこの街全体がキャンパスなんだとか(°_°)
建物もなんだか厳かな雰囲気です。

AM10:30

Christ Church

この建物はホグワーツ校内の撮影に使われました。
映画で観たこの光景に感激!!

AM11:00

Christ Church

クライスト·チャーチ内にある「グレート·ホール」
ここはホグワーツの大広間のモデルになった食堂です。
この重厚感のある雰囲気はまさにホグワーツそのもの!!
組分け帽をかぶるシーンやフクロウが手紙を届けにくるシーンが目に浮かびます。

AM11:50

Bodleian Library

続いてやって来たのは「ボドリアン図書館」

『禁書の棚』と『医務室』の撮影がここで行われました。

図書館はツアーに参加すれば入ることができますが、写真撮影は禁止でした(>_<)

PM12:00

New College

ここ「New College」はあまり有名ではないけれど、ロケ地巡りには外せない場所です!
ホグワーツ校内の撮影で使われ、映画では4作目「炎のゴブレット」で出てきます。

PM3:00

Black Park Country Park

オックスフォードから電車で40分。
『禁じられた森』の撮影で使われた「Black Park」に来ました♪

映画では不気味なイメージですが、実際はお昼だったこともあって明るい雰囲気。
アスレチックがあったり、ボール遊びをしている子どもやランニングをしている人がいて、みんなの憩いの場という感じでした(^^)

オックスフォードからパディントンに戻る途中の駅にあるのでついでに寄れば効率良くまわれます。

▼ Black Park Country Park
Colne Valley Regional Park, Black Park Rd, Slough SL3 6DS, UK
スラウ(Slough)駅からタクシーで10分

AM11:00

Gloucester Cathedral

パディントン駅から電車に揺られること2時間。
グロスターにやってきました!

小さな村の中でひときわ目立つこの建物が「グロスター大聖堂」です。
ロケ地は聖堂の中の部分なのでさっそく入ってみます(^^)

AM11:30

Gloucester Cathedral

聖堂内を歩いていると、見覚えのある通りが...!
そうです、ここもホグワーツの廊下の一部として使われています。
2作目「秘密の部屋」で壁に赤い文字が書かれたシーンはまさにここで撮影されました。
木が生い茂るような形の天井に圧巻!
ステンドグラスから差す光も美しいです(*^^*)

PM1:00

Gloucester Cathedral

何だか他の部屋まで映画に出てきそうな雰囲気(*^^*)
まるでホグワーツ校内を歩いている気分になったところでこの村を後にします。

PM4:00

Lacock

グロースターから約2時間、レイコック村に到着しました♪
ここはハリーの故郷である『ゴドリック谷』という設定になっています。
昔の状態のまま保存されている小さな村で、連なる建物がとにかく可愛い♡

PM4:30

Laycock Abbey

「レイコック寺院」もホグワーツ校内の撮影に使われました。
廊下やスネイプ先生、クィレル先生の教室として登場します(^^)
この薄暗い感じがリアル☆

PM5:00

Laycock Abbey

ハリーが生まれた家。
ここからヴォルデモートが入ってきて...
というシーンで出てきました(><)

PM5:15

St Cyriac's Church

ハリーの両親が眠る教会。
教会の中はアンティークな雰囲気(^^)

PM5:30

Lacock

レイコック村には他にも『バドリー・ババートン村』の入口や、『スラグホーン先生の家』もあります。
歩いてまわれるくらいの小さな村。その至る所に撮影スポットがあって、見応え抜群でした♡

AM11:00

Seven Sisters Country Park

イングランド南部にあるセブンシスターズに来ました。
今日は気持ちの良いお天気(^^)
広大な草原を眺めながらの朝散歩。
途中で羊さんにも会いました♫

AM11:30

Seven Sisters Country Park

だんだん潮の香りが強くなってきました。
道行く人の中には登山靴を履いてる人がいたり、ハイヒールの女性がいたり...。
重装備をする必要はありませんが、地面が石でゴロゴロしているので 歩きやすい靴で来るのがベスト!

PM12:00

Seven Sisters

見えました!「セブンシスターズ」!!
4作目「炎のゴブレット」の三校対抗試合で登場します。
この崖は白亜(チョークの原料)でできていて、雨風で年間30〜40cmずつ削られているそうです(°_°)

PM3:30

clairmont square

ロンドンに戻ってきました。
ここは「クレアモント·スクエア」という住宅街。
映画では4作目以降、不死鳥の騎士団の基地『シリウス邸』の外観として使われました。
実際に人が住む普通の住宅街なので、静かに見に行きましょう....☆

PM4:00

Millennium Bridge

5作目「謎のプリンス」でデスイーターが破壊した橋がこの「ミレニアム·ブリッジ」。
奥に見えるのは「セントポール大聖堂」です(^^)
メインの観光地からも近いので来やすいと思います♪

PM4:30

Metropolitan Police

『魔法省』の外観に使われたのがここ「ロンドン警視庁」。

「誰もいないかな...?」

7作目「死の秘宝 PartⅠ」でロンがこの壁から覗くシーンの真似をして楽しみました!

PM5:00

London

大好きな『ロンドン ✕ ハリー·ポッター』の旅♡
毎日魔法にかかったように幸せでした(´ω`)
ロンドンから日帰りで行けるロケ地巡り。
ぜひみなさんのご参考になれば嬉しいです!
▼下のボタンから他の日の記事へ飛べます▼
    1
    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    コメントするためにはログインが必要です。

    ログインはコチラ

    新規登録(約30秒)はコチラ

    ■このTripsを書いたタビニスト

    Tomo

    636 views

    プロタビニスト

    一人で自由気ままな旅も
    みんなで思い出をシェアする旅も好き♡
    1年の半分以上旅してます♪

    訪れた国は約60か国。
    最近のブームは未承認国家に行くこと(^^)

    あまり日本人が行かないニッチな国の情報を
    アップしていきます


    海外ノマド | 57か国訪問 / トリリンガル / ビジネスクラス世界一周経験者 / キャンピングカーでアメリカ横断★

    プロフィール

    関連記事一覧