【インド】タージマハルへの旅&インド旅行の注意点!

2泊3日 20万(ホテル代、タクシー代)
PRO

どんなTrips?

インドのニューデリーにある
世界遺産タージマハルへ!!
女子旅の注意点などもお伝えします!

インドでは食あたりになるのを恐れ
食事は全てホテル(Shangri-la hotel)で食べました。
そして女子2人旅だったので夜は危ない為、
18時以降ホテルからは出歩いてません。

13:00

シャングリラホテルにチェックイン

空港からタクシーでホテルにチェックイン。
セキュリティもしっかりしているので
安全で綺麗なホテルでした!

★注意点
日本人のみインドは到着時に申請すればいいだけのアライバルビザで入国できるようになりました。
その情報を元に空港でVISA審査をしようとしたのですが
これまたややこしい。
日本人しか出来ない事なのでカウンターもすごく分かりにくく、扉に紙で「日本人」と書いてあるだけ。受付の方も椅子に横になって寝てるという状態。
なんとか、発行できましたが
ネットで事前に申請している方がスムーズだと思います。

15:00

インド最大のモスク ジャーマー・マスジド(Jama Masjid)へ

この日は到着が遅い為、
タージマハルまで行けないので
オールドデリーにあるインド最大のモスク
ジャーマー・マスジド(Jama Masjid)へ
車で目の前まで行けないので
車を降りてからサイクルリクシャーで。
現地の方と話しながらゆっくりとした時間が過ごせました。
ガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンによって建設が始まり、1656年に竣工しました。インド最大のモスクです。
大きさに圧倒されました。
タージマハルが有名なので
ジャーマーマスジトにはあまり観光客がこないのかインド人だらけでした。

★注意点
私達はサイクルリクシャーの人に紹介してもらい現地でガイドを雇ったのですが
ガイドさんもビックリするほど
私達はインド人に囲まれて
気づくと周りに30人ほど、、
ガイドさんによるとインド人の田舎の方からすると
日本人が珍しいみたいです。
囲まれまくるので早歩き!
観光を終えたらすぐに出ましょう!

9:00

世界遺産タージマハルへ

ホテルからタクシーで3時間かかりました。
この日は1日タクシーをチャーターしました。
生で見てみたかったタージマハルをみて感激!
ちなみに、このサリーは
車の運転手さんにタージマハルに行くまでに
サリー屋さんに寄ってもらい購入しました!

★注意点
インドは車が渋滞します。
私達はたまたま所要時間の3時間で行けましたが
私の友達では5時間かかった、近くまで行けたのに運転手が道がわからないといいだす。
などのトラブルがあったと聞いています。
トラブル回避の為にも
信用がある車のチャーターをしておくべきです!

17:00

道路にノラ牛

帰り際、ノラ犬ではなく
ノラ牛が普通の道路や高速道路にもいる現象。
日本では考えられないですよね。
インドでは牛は聖なる存在です。
牛が大切にされているんだと実感しました。

★注意点
ただ、このノラ牛で観光客の死亡事故も起きた事があります。
皆さん安易に近づかないようにしましょう!

9:00

Shangri-la hotelの朝食

種類が多くクオリティも高い朝食。
なかなか満足でした!!
そして、私はシンガポールへ帰国しましたとさ。
▼下のボタンから他の日の記事へ飛べます▼
    26
    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    コメントするためにはログインが必要です。

    ログインはコチラ

    新規登録(約30秒)はコチラ

    ■このTripsを書いたタビニスト

    カタナツ

    7,778 views

    プロタビニスト

    シンガポール在住のNatsumiです。
    シンガポールの最新情報はリアルにお伝えできます。
    海外旅行が趣味なので色々な国についても
    皆様に知って頂けるといいなと思っております。


    プロフィール

    関連記事一覧