フィジー最後の秘境【ヤサワ諸島】5つ星リゾート「パラダイスコーヴリゾート」に1泊2日旅

1泊2日
PRO

どんなTrips?

フィジー最後の秘境【ヤサワ諸島】は、
映画【青い珊瑚礁】シリーズの舞台にもなっており手付かずの大自然が残る島々です。

(↑私は行く前に3作品、全て見ましたが、
大自然の映像がとても綺麗なので
是非みてから行って欲しいです^_^)

その中のナウカキュビュー島にある
5つ星リゾート
【パラダイスコーヴリゾート】
に1泊2日のショートトリップをしました^_^

他の国と違い、
リーズナブルにファイブスターホテルに
泊まれ、食事も美味しくコスパが良いので
オススメです^_^

AM8:30

port denarau

ヤサワ諸島(Yasawa Islands)は、フィジーの諸島で
フィジー西部地方に属しています。


ヤサワ諸島へは
1日1便しかない
【ヤサワフライヤー】
に乗っていきます。

前日までに
船の予約をしておくことを
オススメします。

7:45に ホテルにピックアップ、
港まではバスの送迎がついています。
8:30にデナラウ港を出発します。

途中、色んな島に止まりながら、
目的地までは約3時間乗船します。

【ヤサワフライヤー】 往復340フィジードル 約17335円 カード使用可。
デナラウ港で購入できます。

AM11:30

paradise cove resort

11:30に ナウカキュビュー島に 到着!
本日宿泊の1島1リゾート 【paradise cove resort】
ファイブスターリゾートホテルです。

なんと、1泊食事込みでも2万円台で泊まれるコスパの良いホテルです!

ホテルの方々が 歌と楽器の演奏で歓迎してくれました^_^

ウェルカムドリンクをいただきながら ホテルの説明を受けます。

【paradise cove resort】
http://www.paradisecoveresortfiji.com/

PM12:00

room

早速、お部屋に案内してもらいました。

実はこのホテルは 大人専用とファミリー向けとで 場所が分かれていて、 このトンネルを抜けていくのが大人専用のエリアでした。

お部屋も綺麗で シャワーは
屋根がなく開放的で
夜は星空を眺めれました。

アメニティーはpure fijiで
徹底されていました^_^

PM13:00

lunch

ランチタイム!

ホテルの食事は事前に宿泊代とは別で食事代 約1万円払うシステムになっていて、
朝、昼、晩ついています。
(※ドリンクは別料金)

メニューは5つくらいの中から 好きなものを選ぶシステムで、 私は野菜炒めみたいなのを選びました。笑

デザートもついていました。

他にはサラダやピザ、ハンバーガーなどがあったと思います。

口コミで、食事が美味しいとありましたが 本当に美味しかったです^_^

PM13:30

adalt area

大人専用のエリアはこんな感じで
とてもお洒落です。

プールも2つ、
バーや飲食スペースもあり、
こちらでも食事をできるようにも
なっていました。

PM14:30

beach area

ホテルの目の前には
こんな綺麗なビーチが広がっています。

ハンモックに揺られたり、
海に入ったり
自由にのんびり過ごします。

PM17:00

sunset point

ホテルの裏道にいくと、
キッズルームのテントがあり、
そこを右に曲がっていくと
サンセットポイントへの
道につながっています。

このホテル、
キッズスペースも充実しているので
お子様連れにもオススメです^_^

サンセットポイントまでは
15〜20分くらい歩きます。

PM17:30

sunset point

こちらがホテルの敷地内の
suset point!

高台にあり、
海を一望できます。

サンセットも拝めれました。

私が行ったのは
6月で日没が17:30と
早めだったので
日没時間に
合わせて行くことを
オススメします^_^

PM19:15

dinner

ホテルのディナーは 前菜、スープ、メイン、デザートの コースになっていて 5種類くらいの中からそれぞれ選べました。

メインをビーフカレーにしたら 想像していたのとは違う 本気のインドカレーが出てきました。笑

実はフィジーは人口のうち37.5%がインド系で、先祖の方がイギリス植民地時代にサトウキビ農場で働くための労働者として、フィジーに移住してきたという深いかかわりがあるみたいです!

なのでフィジーに来たら インドカレーを食べてみるというのも オススメです^_^

AM9:30

break fast & relax

朝食も選べたのでフィジー風フレンチトーストにしたら、トッピングにネギがかかっていたのが衝撃でした!

肝心な衝撃写真を撮り損ねてますが、 意外とマッチしていて美味しかったです^_^

チェックアウトの時間までは
アダルト専用エリアで
のんびりしました。

PM12:00

beach area

チェックアウトし、
荷物を預けた後は
ホテルの前のビーチで
シュノーケルしたり、
SUPの無料貸し出しもあり、
ゆき姉は
SUPをしていました^_^

ここは
浅瀬にも魚がたくさんいて、
真上からでも魚が見えました^_^

PM14:30

sand bar

ホテルのsand barの
梁がとても素敵でした。

タパ柄という伝統的な柄のようで、
カッコよかったです。

スタッフの方も陽気で
すれ違うたび笑顔でブラ〜っと挨拶してくださいます^_^



船が出発する前に
一度集合して欲しいとのことで、
何が始まるのかと思ったら
歌とギターによる
お別れの儀式でした。

歌い終わったあとは
ゲスト1人1人にハグして周ってくれてとてもあたたかい気持ちになりました。

こんなあたたかいホテルにはじめて出会いました^_^


PM14:45

departure

帰りは 14:25発ナウカキュビュー島の ヤサワフライヤーに乗り、 島々をアイランドホッピングしながら約3時間の乗船でした。

船からサンセットもちょうどみることができました^_^


ポートデナラウへは17:45に到着し、 帰りも港からナンディエリアのホテルまでバスの無料送迎つきでした。

ヤサワ諸島には
色んな島があり、
他にも気になる島もあるので、
次回は
色んな島を泊まりながら巡りたいです^_^



▼下のボタンから他の日の記事へ飛べます▼
    2
    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    コメントするためには、 ログイン してください。

    コメントするためにはログインが必要です。

    ログインはコチラ

    新規登録(約30秒)はコチラ

    ■このTripsを書いたタビニスト

    misa.style

    3,463 views

    プロタビニスト

    海や自然が綺麗な場所、離島が好きです。

    世界の建築を見たり、
    大聖堂に行くのも好きです。

    ガイドブックに載っていないような
    場所を見つけて行くのも好きです。

    プロフィール

    関連記事一覧