• HOME
  • 投稿
  • PRO
  • シンガポール旅行で食べたい♡フォトジェニックスイーツ4選

シンガポール旅行で食べたい♡フォトジェニックスイーツ4選

PRO

シンガポールには、お洒落なフォトジェニックスイーツやカフェがたくさんあります♡

その中でも厳選したフォトジェニックスイーツたちをご紹介♩

①マーライオンアイス

マーライオン・パークを訪れたら絶対に食べたい、フォトジェニックスイーツ「マーライオンアイス」。

マーライオン・パークすぐ側の「JCone Jipangyi」で販売しています。

フレーバーは5種類。
・チョコチップ
・ヨーグルトラズベリー
・タロイモ
・ココナッツ
・ドリアン

シンガポールは基本的に毎日(年中)暑いため、アイスクリームが溶けるのが早いので要注意!

私が食べたタロイモ味は、濃厚で美味しかったです♩

■JCone Jipangyi
住所:Fullerton 12, 1 Fullerton Rd, #01-10, シンガポール 049213
営業時間:
日〜木曜 9:00-22:00
金・土曜 9:00-23:00

②「ARTEA」のティラミス

ショッピングセンター「ビボ・シティ」内にある、「ARTEA」はお洒落ティラミスをいただくことができます。

ティラミスの容器は、なんと大理石模様♡

高級感溢れる、そのお洒落なティラミスは、ずっと眺めていても飽きなさそうです。

ティラミスの種類は、ノーマル、抹茶、紅茶、いちごなど数種類から選ぶことができます。

私がオーダーしたのは、ノーマルと紅茶のフレーバー。

甘くどくなく、すっきりと食べられました♩

器は思ったより、深さがあるのでちょっとボリューミーかもしれません。

■「ARTEA」
住所:1 Harbourfront Walk, #01-100/101, VivoCity, Singapore 098585
営業時間 :
11:00-22:00

③「ASIA RAD AFTERS」のワッフルアイス

大阪でも大人気なワッフルのカフェ、「ASIA RAD AFTERS」がシンガポールに上陸♡

ワッフルはシンガポール限定のものが2種類ありました。

私はそのうち「プラナカンロード」というシンガポール限定ワッフルをオーダー。

ドラゴンフルーツやココナッツアイスがトッピングされており、シンガポールらしさを感じることができます♡

■「ASIA RAD AFTERS」
住所:33 Bali Ln, シンガポール 189869
営業時間:
日・水・木曜 11:30-19:00
土・金曜:12:00-21:00

定休日:月・火曜

④「Bonheur Patisserie」のキャラクターマカロン

ラッフルズ・シティ・ショッピングセンターの地下一階にある「Bonheur Patisserie」は、フォトジェニックなマカロンをいただくことができます♡

ディズニーキャラクターから、セサミストーリトなど、キャラクターをかたどったマカロンは、女心をくすぐります♡

マカロンの味はキャラクターによっても変わるので、好きなキャラクターと味を見つけてくださいね♡

■Bonheur Patisserie
住所:252 North Bridge Rd, #B1-72, Raffles City Robinsons, シンガポール 179103

営業時間:10:30-22:00

0
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

土屋 香奈

2,450 views

プロタビニスト

旅するフォトジェニック案内人
【女子旅専門!トラベルフォトジェニックライター】



世界を旅しながらエディター、ライター、フォトグラファーなどマルチに活動中!

プロフィール

関連記事一覧