世界一幸せな国フィジーの「遊び方」

PRO

世界一幸せな国と呼ばれているフィジー。
「あなたは幸せですか?」という質問に「はい!」と答える人が多く、毎日をハッピーに生きている。
楽園と呼ばれるフィジーの大自然とフィジー人の幸せをぜひ体験しよう!!

世界一幸せな国の人々との触れ合い

「BULA」と道を歩いていると、知らないボクに挨拶をしてくれる。
日本でも隣の家の人も知らないってことがあるのに、国民全員が友達になっているんじゃないか!?ってくらい、フレンドリーなフィジー人。

心がとってもオープンなフィジー人に触れて、ボクの心も広がっていった。「楽しい!」ってことをただ楽しむ。
幸せってとってもシンプルだったことに、気づかせてくれるフィジーにボクは恋をしました。

泥温泉でお肌ピチピチに!

フィジーの玄関である「ナンディ」から車で1時間も掛からずに行くことができる泥温泉。
水は、お風呂のように温かく、泥は肌にいいとのことで、みんなで体全身に塗りたくります!
これぞまさに「インスタ映え!」ってくらい真っ黒になり、泥が乾くまで待ちます。
そして、乾いてから温泉に入って、泥を落としたら、ピチピチ肌の出来上がり^^

島丸ごとビーチクラブ「マラマラ島」へ

フィジー本島から船で1時間ほどの離島「マラマラ島」。
ここは、世界初の島ごとビーチクラブ!!
海が目の前のプールやBARは最高で、そこでのんびり癒されるのはもちろん、コバルトブルーの海へダイブしたり、カヌーをしたりとビーチとクラブを味わい、まさに「楽園」という言葉がピッタシな場所だ!

楽園フィジーの5つ星ホテル「マリオット」

フィジーはハネムーンでも有名な国。
ビーチの近くのお洒落なホテルは、フィジーに来た時に味わうラグジュアリーな空間だ。
そしてボクがオススメしたいので、2017年に出来たばかりの5つ星ホテル「マリオット」。
まさに夢のような場所に泊まり、海でSUPを楽しんだり、1日中ゴロゴロしてリラックスもオススメ。
とにかくフィジーは、色々な場面で楽園を感じれる幸せな国なのです!!

0
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

MaSaTo

0 views

プロタビニスト

世界一周学校 校長
2年半の世界一周を遂げ、これまで103カ国を旅した冒険家。


「WAO!」と驚くようなチャレンジをして、「夢を叶える」ことが大好き。
先生や親が理想とする生き方、社会が言う未来の安定。
そんな誰かから設定された限界を突破したくて、肩書きを捨て旅に出た。
帰国後は、【好きな世界へチャレンジするための移動式学校「世界一周学校」設立。】
サハラマラソン250kmや南極マラソンなど世界の砂漠マラソンも5つ走破。
「世界の正解を突破していくチャレンジ」をテーマに未知なる世界へと旅している。

プロフィール

関連記事一覧