• HOME
  • 投稿
  • PRO
  • ミラノから行けるショートトリップ②【マッジョーレ湖】〜3島周遊〜

ミラノから行けるショートトリップ②【マッジョーレ湖】〜3島周遊〜

PRO

ミラノからマッジョーレ湖には
鉄道ICミラノ中央駅から「stresa」
(ストレーザ)駅で降り、
約1時間で行けました。
(片道8.6ユーロ)

ストレーザはスイスアルプスの麓にあり、
昔から高級保養地として名高く、
文豪ヘミングウェイが滞在していたことでも知られていて、
多くの著名人や文化人、芸術家を魅了してきた場所でもあります^_^


駅から約15分歩くと(下り坂)
湖があり、
公共の遊覧船「Navigazione Lago Maggiore」の切符売り場で、
ボッロメオ諸島(
ベッラ島・マードレ島・ペスカトーリ島)
の3島周遊券を購入しました。
(一人16.9ユーロ)


ベッラ島では
念願のボッロメオ宮殿の
バロック庭園を
見ることができました。


【マードレ島】

マッジョーレ湖に行ったのは
9月末だったのですが
なんと13℃の極寒で雨でした。

前日の天気予報では雪マークが出ていて目を疑いました。笑

ボッロメオ諸島周遊チケットを購入し、まず最初に
マードレ島へ。

ほんの10分くらいでまわれそうな小さな島です。
私たちは庭園には入りませんでしたが、
ボッロメオ家が18世紀に建てた宮殿があり、美しい英国式庭園があるので(有料)興味のある方は是非行かれてみてください^_^

【ペスカトーリ島】

次に
ペスカトーリ島へ。

その名の通りかつては漁師の島でしたが、現在はホテルやレストランなどがある可愛い島でした。

ここでたまたま見えた可愛い
お店でランチをしました。

【ristorant unione】
という名前で
外観も中の雰囲気も
とても良かったです。

周りは私達以外皆さんシニアの方々で年齢層高めでした。笑

パスタがとても美味しかったです。
外がとても寒かったので
あたたまりました^_^

【ベッラ島】〜ボッロメオ宮殿

最後は
一番楽しみにしていた、ベッラ島へ。

ベッラ島には
17世紀にボッロメオ伯爵カルロ三世が妻イザベラのために建てた
ボッロメオ宮殿とその庭園があり、
あのナポレオンが逗留したこともあるそうです。

宮殿はイタリア・バロック様式で建てられていて、
豪華絢爛な装飾に
圧倒されました。

4枚目の
天井が可愛い「舞踏の間」では、
チャールズ皇太子とダイアナ妃が
ダンスを踊ったことがあるみたいです。

入場料大人1人13.5ユーロ。

3.4枚目の
お部屋は
『音楽の間』で、
豪華なハープシコードがあり、
ストレーザ会談という首脳会談でも
使われたみたいです。

ここに来るまで何も知りませんでしたが、
色んな著名人が
訪れている歴史ある宮殿でした。

宮殿の地下にはグロッタと呼ばれる大理石と貝で造られた洞窟のような部屋があってミステリアスな雰囲気でした。(5枚目)

【バロック庭園】

一番見たかったのは
このバロック庭園!

あいにく雨でしたが、
それでも迫力が凄くて
感動しました。

10段の階段状に造られた庭園の一番上にはボッロメオ家の紋章の一角獣(ユニコーン)もありとても豪華でした。

湖から見える方の裏側は
緑が多くて表とは
また違った雰囲気で
エレガントです(2枚目)

ボッロメオ宮殿といえば、
白い孔雀も有名で、
羽根を広げたところは
見れませんでしたが
いたるところにいて
可愛かったです^_^

こんな豪華で美しい庭園が
湖の真ん中に浮かんでいるから
凄い!

しかもこの庭園も妻への
プレゼントというからまた凄い!
規模が違う!笑

ボッロメオ一族がいかに繁栄していたかが伺えました。

ミラノからたった1時間で、
このような
歴史を感じれる
湖に来れるので
オススメです!

1
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

misa.style

2,429 views

プロタビニスト

海や自然が綺麗な場所、離島が好きです。

世界の建築を見たり、
大聖堂に行くのも好きです。

ガイドブックに載っていないような
場所を見つけて行くのも好きです。

プロフィール

関連記事一覧