世界中から大人気!微笑みの国【タイ】

PRO

こんにちは!ライターのShotaです。
世界を旅して撮った写真は、Instagramで公開中です!
プロフィールからチェックしてみてください!

-----

今回は僕が大好きな国「タイ」についてです。
微笑みの国、タイ。総入国数はなんと8回。

なぜリピートしたくなるのか、
美味しいタイフードから
バックパッカーの聖地と言われる場所、
近年話題のフォトジェニックスポットまで、
タイの魅力をお届けします!

※バンコクの内容になります。

バックパッカーの聖地「カオサンロード」

カオサンロードは、バックパッカーの聖地と言われています。

僕も初めての海外一人旅は、ここ、タイのカオサンロードでした。
マッサージに美味しいタイフード、世界中の旅人との交流が楽しめるのも魅力です!
離島にいくための夜行バスがカオサンロード周辺から出ていることもあって、人もたくさん集まっています。
安宿も多くあるので、滞在費用をぐっと抑えてビール片手に世界中の人とカンパイしましょう!

フォトジェニックスポット「ワットパクナム」

近年話題フォトジェニックスポット「ワットパクナム」をご紹介します!
まるで宇宙空間のような、煌びやかなここは、
インスタ映えすると話題になっていますね!

数年前に訪れた時は、一番近くの駅まで電車で行き
そこからバイクタクシーやタクシー、乗り合いバスで向かうしか方法がなかったのですが、
先日訪れた際、路線が延びていました!

バンコク市内の移動に便利な駅、MRT「Sukhumvit」からも電車で一本の「Bang Phai」まで行くと
なんと歩いて約10分でワットパクナムへ行けます!
アクセスが簡単になったので、ぜひ訪れてみてください!

※近年日本人のマナー違反が目立っており、残念なことに日本語で【お静かに】と注意書きが書かれていました。
とても静かで特別な場所なので、訪れた際は注意して見学しましょう。

キラキラマーケット「ラチャダー鉄道市場」

ここも近年話題のマーケットです。
MRT「Sukhumvit」から北へ3駅、「タイ文化センター駅」にあります。

マーケットの隣にあるデパートの駐車場から、この景色を見ることができます。
デパートもマーケットも入場無料なので、煌びやかなマーケットを眺めた後は、
マーケットでタイフードとショッピングを楽しみましょう!

ちなみにこのマーケットには、床屋さんもあります。
海外で散髪もいい思い出になるので挑戦してみてください!
(僕もここで一度散髪してもらいましたが…...結果はお察しください...涙)

マーケットは夕方17:00~営業しています。
駐車場から見下ろすときは、物の落下、車にお気を付けください!

激安激ウマ「タイフード」

タイ料理は日本でも大人気ですよね!
そんなタイ料理をご紹介します。

上から、
①パッタイ
②カオソーイ
③カオマンガイ
④ガパオライス
です!

どれも安くて、非常においしいです。
ローカル店から有名店までたくさんあります。
様々なお店に通い、リピートしたくなるところを見つけました!
自分だけのお気に入りを見つけてみてください!
(InstagramでDMをいただければ、詳細をご紹介させていただきます!)

まとめ

いかがでしたか?

微笑みの国、タイ。

人々も優しくて
何度も訪れたくなる国の一つです。

東京からもLCCが就航しているので、
なんと安いときには往復2万円で、タイへ行けます!

3連休があったら、タイ・バンコクへ!

-----
質問、ご相談受付しています!
お気軽にご連絡ください!

・Instagram(@umestagram)
http://instagram.com/umestagram

3
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

umestagram

408 views

プロタビニスト

Shota

大手旅行会社出身

日本国内ヒッチハイク
セブ島留学
オーストラリアでワーキングホリデー
アメリカ大陸キャンピングカー横断
世界一周経験者

ワクワクすることが大好きです!

プロフィール

関連記事一覧