• HOME
  • 投稿
  • PRO
  • 1泊2日でParisを満喫♡トランジットを利用した弾丸Parisプラン

1泊2日でParisを満喫♡トランジットを利用した弾丸Parisプラン

PRO

モロッコ旅行のトランジットで訪れたParis。せっかくなので1泊しParisも満喫する事に。
新しく出来た話題のホテルとレストランをチェックしたり、パリNo.1のパティスリーを食べたり、パリの王道フォトスポットもチェックして、1泊2日でもこれだけ楽しめる弾丸Parisプランをご紹介♡

【Day1】
今話題のホテルのレストランでランチ/Hotel des Grands Boulevards Restaurant/エッフェル塔/ルーブル美術館etc...
【Day2】
可愛いパン屋さんで朝食/サンクレール寺院/人気のフォトスポットジ2ヶ所/YSLcafe/Paris No.1パティシェのの美しすぎるパティスリーetc...

【Day 1】

〔13:30〕Hotel des Grands Boulevards Restaurant(オテル デ グラン ブールヴァール レストラン)

〔11:00〕パリの空港に到着。
タクシーに乗りホテルへ直行。タクシー料金は空港から市内までは一律50€なので、弾丸旅ではサクッとタクシー移動にしました。
ホテルの中にある話題のレストランに行く予定を立てていたので、このプランに♡

〔15:00〕お部屋にチェックイン

入り口やフロント、どこを切り取っても可愛いが溢れているホテル。
中でも、部屋に入る時のドアノブの可愛さには、自分達の部屋で誰もいないのにノックをしてしまいました。笑

タオルやスリッパ、鉛筆にまでホテルのロゴやキャラクターが。
細部まで可愛いホテルの中を軽くチェックをし、写真を撮ってパリの街へ繰り出します。
弾丸旅でなければ、ゆっくりしたい可愛いホテルに後ろ髪をひかれながら。。笑

〔15:30〕ノートルダム大聖堂

修復工事中のノートルダム大聖堂ですが、それでも周りには沢山の人が。ホテルのある1区あたりから、時計回りに主要箇所をぐるっとまわる予定を立てていたので、ノートルダム大聖堂の前も通ってみました♡

〔16:00〕フラワーカフェ「Maison Sarvage」

ノートルダム大聖堂から徒歩10分。Instagramで気になっていた、外観が素敵なカフェへ。カフェの前で写真を撮る方が多く、なかなか人が映り込まない写真を撮るのが大変でした…店内もかなり混雑していたので、午前中のがお勧めかも♡

【17:00〕エッフェル塔

エッフェル塔の真下でタクシーを卸してもらい、そこから歩いて定番のPhoto spotへ⭐︎

〔18:00〕エッフェル塔/シャンパンフラッシュ

毎日、日没後の毎時0分から5分間行われているエッフェル塔のシャンパンフラッシュと、夜のメリーゴーランドとのコラボレーションを観て、エッフェル塔を後に。

〔19:00〕夜のルーブル美術館へ

水曜と金曜日は21:45まで開館しているルーブル美術館へ。昼間に鑑賞するよりも夜間の方が少し空いているかも?♡
今回のような弾丸旅にも、夜間開館している美術館は大変ありがたいです♡

〔22:30〕ルーブル美術館からすぐの24時間レストランへ

ルーブル美術館から徒歩8分。
"豚の足"という店名のパリの人気のレストランAu Pied de Cochonへ。
24時間営業のレストランですが、どの時間にいっても常に待ちが。(予約も出来ます★)
豚足料理や新鮮なシーフードが人気のお店ですが、どうしても食べてみたかったオニオングラタンスープがお目当てです♡
ほぼチーズなのでは!?ってほどに、熱々のスープからはたっぷりのチーズが。
とあるグルメな方が、パリで1番美味しいオニオンスープと紹介されていましたが、感想は、美味しいけど味が濃い!笑 
1人で1つ食べるには濃すぎるので、シェアにしとけばよかったな…笑

【Day 2】

〔8:00〕可愛いブーランジェリーにて朝食

ホテルから歩いてすぐの場所にあった、可愛いBoulangerie 。Le Moulin De La Vierge Victoiresにて朝食。
どのパンも可愛すぎて、友達と2人優柔不断っぷりを存分に発揮しながら、パンを購入。隣にあるコーヒーショップでも、こちらのブーランジェリーでもどちらでもドリンクが購入できます。

〔9:00〕パレ・ロワイヤル

歩いてパレ・ロワイヤルへ。
パリ旅お決まりの場所で一枚。

〔10:00〕モンマルトルの丘

タクシーに乗り、パリで1番高い丘モンマルトルの丘に。
丘の頂上からは、パリの街を一望できます。ここでも、サンクレール寺院と観覧車のコラボ写真を♡

〔10:45〕モンマルトル通りでショッピング

モンマルトルの丘から、次の目的地ジュテームの壁までは徒歩で10分くらいなのですが、その道中は可愛いお店がズラりと並んでいます。
中でも可愛かったパフュームボトルのお店、フレグランスショップ、測り売りのキャラメルショップがおすすめです♡

〔11:30〕人気のフォトスポット

モンマルトルから歩いてすぐの場所にある、世界中の"愛"の言葉が記された人気のフォトスポット「ジュテームの壁」へ。
海外の方達はこの壁をバックにハグをしたりキスをしたりして写真を撮られていて、なんだかその光景がとても素敵でした♡

〔12:30〕ホテルでランチ

『オテル・ド・クリヨン』にはレストランが2つあり、1つはミシュラン1ツ星を取得している『L' Ecrin』。今回ランチをしたのはもう1つのレストラン『Brasserie d'Aumont』。中庭がすごく可愛い♡パリに数ある素敵なホテルのレストランの中から、どこへ行くかはとても悩みますが、カジュアル目なクリヨンのレストランにしました♡
コースではなくアラカルトで。新鮮な海鮮がショーケースの中に沢山並んでいて、その中からおすすめを選んで調理してもらいました♡

〔14:30〕パリで話題のパティシエのお店

パリで一番話題のパティシエ セドリック・グロレ (Cédric GROLET)。のパティスリーを求めて、長蛇の列に並ぶこと20分。
念願だったセドリック・グロレ氏のケーキをゲット♡
Instagramを度々チェックしていたほど、このパティスリーを食べるのを楽しみにしていました♡

〔15:00〕YSL カフェ

【SAINT LAURENT CAFE】
サンローラン リヴ ドロワット店の隣に先月出来たばかりの
YSLカフェ。
カップの裏にQRコードがついていて、それを読み取ると週替わりのオリジナルのプレイリストが聴けるお洒落な仕掛けが。

〔15:15〕チュイルリー公園

パリで最も美しい庭園の1つチュイルリー公園へ。素晴らしいロケーションにあるパリ最古の公園で、
先程購入したパティスリーとラテを片手に、こちらへ。銀杏の木が黄色くなり始めた秋のParisを感じられる公園のベンチに座り、景色を楽しみながらのコーヒータイム。

〔16:00〕CHANEL本店

カンボン通りのCHANEL本店へ。「31番」という住所が目印。パリでは「31」と言っただけで分かるんだそう。
そこからシャンゼリゼ通りを通り、ブランドショップを横目に凱旋門まで歩きます。

〔16:30〕Arc de triomphe de l'Étoile

シャンゼリゼ通りを抜けて、エトワール凱旋門へ。凱旋門か見えるバルコニー付きのホテルに宿泊するかを悩んだくらい、個人的にはエッフェル塔よりも凱旋門が好きです♡

〔17:30〕シャンゼリゼ通りをウィンドウショッピング

凱旋門からホテルの方角まで歩くつもりで、シャンゼリゼ通りの色々なブランドの本店等をウィンドウショッピング。

〔19:00〕オペラ・ガルニエ(L’opera Garnier)

中へ入りたかったのですが、この日は入る事ができず…とても残念(/ _ )だったのですが、オペラ・ガルニエの前で路上ライブをしているお兄さんの歌が上手くて聞き入ってしまいました♪
凄いギャラリーで大盛り上がり。その様子はInstagramに動画でアップしています♪ライトアップされたオペラガルニエ前でのアヴィーチ、素敵でした♡

〔19:30〕ギャラリー ラファイエット

パリでデパートといえばここ、ギャラリー ラファイエット (Galeries Lafayette)。オペラガルニエからすぐのラファイエットにてお土産を買いに。ゆっくり見たいところですが、時間がないのでサクッと買い物を済ませ、歩いてホテルに帰ります。

4
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

川原 万未亜

2,541 views

プロタビニスト

お仕事・プライベートで月に一度は旅に出ます。
国内外問わず、まだあまり知られていない素敵な場所を見つけて、皆様に発信出来るよう心掛けています♪
私は特にHotel stayを重要視しているので、ホテル選びの参考にもなれば嬉しいです♡

プロフィール

関連記事一覧