【ハワイ】絶対に食べたいステーキ5選

PRO

ハワイに行くなら絶対に食べたいアメリカンスタイルのステーキ!!

ジャンクなテイクアウトのお店からドレスコード有りの人気店まで。

お肉にうるさいハワイ好きな私がコスパや立地などは一切無視して
味だけでランキング化した"ベストオブハワイ肉"をご紹介◎

独断と偏見だらけの"私の好きなお肉"だと思って見て頂ければと。

第5位 Hey's steak house

予算: $220 (女子2名,コース料理)

クラシカルな高級感漂う店内。
ドレスコードはやや厳しめで
ビーチサンダル等はNGですが、

エントランスで革靴を借りている
男性も居たので割と寛容◎
ですがある程度フォーマルスタイルで
行く事をオススメします。

周りにはサプライズ演出をしている
テーブルもあったので、
特別な日のディナーにもオススメ。

肝心なお料理は、とても美味しくて◎

人気のオニオングラタンスープから始まり、
カプレーゼ、ローストビーフ、
そしてステーキの順に出てきました。

コースの量は中々ヘビーで、
(ステーキの前にローストビーフをチョイスしてしまった私のミスも有)

ステーキを楽しみたい方は
前菜の食べ過ぎ注意です。

お肉はプライムリブを、
ミディアムレアで頂きました◎

アメリカンステーキらしい
大味なお肉ですが、
赤ワインソースとブラックペッパーで
美味しく頂きました。

第4位 yard house

予算:$80 (女子2人 アラカルト)

アメリカの人気チェーン店、
カジュアルなステーキハウス。
ラストオーダーが24:00なのも嬉しい◎

店内では常にアメフトだったり
バスケットボールだったりの
中継が流れてるスポーツバー的空間。

名物ハーフヤードビールは
見た目も、飲みごたえも抜群◎

一品メニューでは
骨無しチキンウィングがオススメ。

肝心のお肉は、
リブアイステーキをミディアムでオーダー。
ジューシーで食べ応えのある
しっかりめなタイプ。
"THE 肉"が好きな方にオススメ!

第3位 ME's B-BQ

予算: $30 (女子2名,お弁当スタイル)

ハワイで食べる韓国風のステーキ弁当。

付け合わせはマッシュポテトでは無く、
キムチ・ナムル・チャプチェ!!
何種類か有るサイドメニューから
3種類選べるスタイル◎

肝心のお肉は、絶品!
韓牛のような締まった赤身肉を
しっかりめに焼いて貰って
ライスにON!!

プルコギ好きな人は絶対好き。
でも、ちゃんとステーキ◎

テイクアウトしてワイキキビーチで
食べるのが最高にオススメ。

第2位 chart house

予算: $110 (女子2名、アラカルト)

お肉はもちろん、いろいろ食べたいならチャートハウスがオススメ◎

アラモアナのハーバーエリアの
海風を感じながら食べるシーフードも絶品。

ここでもステーキは
ロースをミディアムレアで◎

赤身は"THE肉"な味だけど
ちゃんと柔らかくて
日本人には食べ易いお味。

第1位 BLT STEAK

予算: $280 (女子2人 アラカルト)

私の中のベストオブハワイ肉は、
トランプインターナショナルホテル
『 BLT STEAK 』のフィレ120oz◎

油の無い真っ赤な赤身肉を、
焼き加減はミディアムレアで
ソースは赤ワインソースで頂くのが
何よりもオススメです!!

見た目は小ぶりですが、
しっかりと身が詰まったフィレ肉は
重みがあって食べ応え抜群◎
女子2人なら120ozで丁度良い量でした。

付け合わせは、
アスパラグリルとトリュフ風味のマッシュポテトがオススメ。

普段はステーキの付け合わせの
マッシュポテトは味が薄くて
あまり得意では無いのですが、

BLTのマッシュポテトは
味しっかりで止まらない!!!

お肉もアメリカンビーフらしい
食べ応えはありますが、
和牛にも引け劣らない柔らかさ◎

私の中のベストオブハワイ肉!
ハワイに行く方は是非、
参考にしてみて下さい下さいね◎

0
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

chizuru-91

138 views

プロタビニスト

東京⇄大阪 会社員です。


国内外合わせて、月1ペースで旅しています。
取れるお休み&限られた予算に合わせた旅プラン、
自分へのご褒美贅沢旅プランなど、
幅広くいろいろ載せて行きます♡

プロフィール

関連記事一覧