着物を着てはんなり旅♪京都の女子旅スポット

PRO

日本の歴史を感じることのできる古都、京都。

せっかく京都に来たなら着物を着なきゃもったいない!

京都にはレンタルの着物屋さんが多く、自分好みの着物も見つかりますよ♪

今回は着物を着て出かけたい、京都の観光スポットをご紹介していきます!

■清水寺

まずは京都観光の目玉、清水寺。

778年創建の京都でも古いお寺ですが、春は桜、夏は新緑など季節ごとに異なる景色を楽しめます。

朝早くいくとそこまで混雑もしないので、午前中の早めの時間に行くのがおすすめです。

■八坂の塔

清水寺に向かう途中に立ち寄れる八坂の塔も、京都観光の目玉ですよね♪

着物を着ていると京都の街並みに馴染んで、どこでも写真を撮りたくなってしまいます。

ちなみに正式名称は法観寺なのですが、「八坂の塔」という呼称が有名すぎてあまり知られていないそうです。

■二寧坂

こちらも清水寺に向かう途中で立ち寄れる二寧坂。

清水寺の参道として知られていますが、多くのお土産店や飲食店が軒を連ねています。

混雑しているのかと思いきや、案外混雑していないお店もありますので気になったお店にぜひ立ち寄ってみてくださいね♡

■ねねの道

豊臣秀吉の正室、ねねがこの地で余生を送ったことから名づけられたねねの道。

清水寺や参道とは違った落ち着いた雰囲気の京都を感じることができます。

人力車もあるので、清水寺の散策で突かれていたら利用するのもおすすめです☆

■河合神社

鏡絵馬と呼ばれる手鏡型の絵馬が人気な河合神社。

自分の化粧品を使って化粧を施して願い事をすると、美しくなれるんだとか!

境内には多くの女性でいつもにぎわっていますが、ぜひ鏡絵馬を奉納して美を祈願してくださいね♪

■岡崎神社

ウサギがいっぱいの岡崎神社♡

子宝、縁結びのご利益があるということでこちらも女子でにぎわっています。

かわいいウサギのおみくじは、写真映えもしますし記念にもなりますよ♪

■八坂庚申堂

八坂庚申堂は欲を捨てると願いがかなうと言われていて、欲を捨てる為にこのカラフルな「くくり猿」を使います。

くくり猿というのは、手と足をくくられたお猿さんに見えるからだとか。

カラフルなくくり猿の前で着物の写真を撮ると、とても映えますよ♡

■建仁寺

建仁寺は祇園にある臨済宗のお寺。

こちらではレプリカですが風神雷神図屛風を鑑賞することができます。

そしてなんといっても圧巻なのは法堂の双龍図。

写真撮影も可能です!

■the Three Bears

散策に疲れたら、京都のカフェに行ってみましょう。

こちらのスリーベアーズはアフタヌーンティーやクリームティーなどイギリスのスイーツをいただくことができます。

スコーンは大きめでふわっとしているので、しっかりとした食事にもなりますよ♪

■蹴上インクライン

昔使っていた線路がそのまま残っている蹴上インクライン。

線路を歩いているような写真が撮れるので、カップルにも大人気のスポットです。

春になると桜も咲いて、きれいな写真が撮れますよ☆

■南禅寺

最後におススメするのは南禅寺。

南禅寺も勿論有名なのですが、着物を着たならぜひ水路閣に行ってみましょう。

琵琶湖から京都市内へ水を運ぶために作られたのですが、お寺の中にあって、ここだけレトロな雰囲気です。

□京都ではんなり女子旅を楽しもう♪

いかがでしたか?

洋服ではもったいない京都の観光スポット、ぜひ着物を着て散策してみてくださいね♪

0
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

tinker_richo

1,121 views

プロタビニスト

都内で働く山口県出身のアラサー女子。
週末や長期休暇を利用して月1で海外・国内旅行を楽しんでいます☆


これまで行った国は24ヶ国。
大学時代に韓国人の旦那さんと出会い、韓国への渡航数は数知れず。
旅行先や帰省先の韓国の情報を発信していきたいです♡

プロフィール

関連記事一覧