• HOME
  • 投稿
  • PRO
  • 【バリ島/ウブド】Four Seasons Resort Bali at Sayanで堪能するバリを感じるアクティビティー

【バリ島/ウブド】Four Seasons Resort Bali at Sayanで堪能するバリを感じるアクティビティー

PRO

フォーシーズンズのファンとして泊まってみたかった『フォーシーズンズリゾート バリ アット サヤン』。
特徴的な建築・その土地ならではの特別体験の提供・完璧といえるホスピタリティーで評価を受け、2018年にTravel+Leisureで「世界No.1」と称されたこちらのリゾートホテルは、バリ島中部ウブド地区に位置しています。
今回の4泊5日の滞在中、リゾートが提供する様々なアクティビティーを通して得た【バリならではの体験】をシェアしていきます。

Rice Farming Experience:バリ農民1日体験

ウブドを代表する風景といえば「ライステラス(=棚田)」ですが、年中温暖なウブドでは稲作が1年を通して行われています。棚田を切り拓いて建てられたリゾートの敷地内にはまだいくつかの田んぼが残されており、
自分たちが日々食べている“お米”がどのようにお皿の上までやってくるか、流行りの「farm-to-table」を身体で学べるアクティビティーです!

▶︎このアクティビティーの内容と流れ

▶︎8:00AM
ガイドさんと集合場所で落ち合い、モーニングトレッキング開始!
リゾートを出て、徒歩で周辺を散策し足腰のウォーミングアップをします。
森の中で暮らす現地の人々に会えたり、実際に人が住んでいるバリの一般家庭の中を見ることができたり、普通のツアーよりも珍しい内容が盛りだくさん!バリの農民の方々も朝はまず足腰のウォーミングアップから始めるそう。

▶︎9:30AM
アユン川沿いに建てられたリゾート内にある「ガゼボ」にて朝食を。
川のせせらぎを聞きながら一息つくと、スタッフがバリ名産の籐で編まれたお弁当箱に入った朝食を持ってきてくれます。バリ風お粥やミーゴレン、揚げバナナ、南国フルーツなど盛りだくさんです。ちなみに、フォーシーズンズなので味もちゃんとしてて日本人の口にも合いますよ!

▶︎10:30AM
いよいよ田植えスタート!
明るい稲作おじさんが待つ田んぼへ行き、とんがり帽子を被ります。「苗作り」の説明を受けた後はクワを渡され田んぼへ。なかなか重いですが、「田おこし」の作業も自分たちでやっていきます。田んぼの準備ができたら、腰を低くして苗を植えつけていきます。まっすぐ植えること、均等に植えること、全てにおいてセンスがなかったですが、大人になって泥の中に足を突っ込むことはなかなかないので子供に戻ったような楽しい時間でした!

▶︎休憩
足についた泥をおとすと、おじさんがそこら辺で取ってきたというココナッツをワイルドにも稲刈りに使うカマで穴をあけ、中のココナッツウォーターを飲ませてくれました。お上品に飲むと怒られます。豪快に上から浴びるように飲まないといけません(笑)

▶︎11:30AM
一仕事終え、受賞歴のあるスパでリラクゼーションを!
バリの農民の方たちもお仕事終わりにマッサージへ行くそう。
ここでは、リゾート奥にある離れで貸切プライベートスパというのがたまりませんでした!好みのアロマを調合したスクラブで足のマッサージをしてもらい、フラワーペタルが浮かんだバスタブで疲れを流します。その後は約60分のマッサージ。余談ですが、スパ好き人間の私的ナンバーワンスパ、ここでした!本当に気持ちよかったです!

▶︎13:00PM
プールサイドにて自分たちが植えた苗と同じものからとれたお米でランチ
このアクティビティーツアー最後はランチで締めです。朝からご一緒してくれたガイドさんがカメラで撮影した写真を現像し、アルバムにしてプレゼントしてくれます。プールサイドで写真を見ながらご飯を食べ、今日の振り返りをする時間、なんともいえませんよ!

Can You Keep A Secret?:秘密のローカル探検ツアー

SNSが普及しているこの時代、どこに観光いくにも“既にたくさんの人が行った場所”がほとんど。ウブドも例外ではなく、近年の人気から地元の寺院や歴史的跡地は観光客で常にパンパン。
ですが、このツアーではガイドブックに載っていない、地元の人しかほとんど知らないような“秘密の場所”へ連れて行ってくれます。しかもレトロなフォルクスワーゲンのオープンカーで!
参加する条件はただ1つ。あなたもその秘密を守ること!

※場所は本当に秘密にする必要があるので、旅程(内容)だけ記載しています。

▶︎このアクティビティーの内容と流れ

▶︎いざオープンカーへ乗車!
約束の時間に集合場所へ行くと、かわいいレトロなオープンカーでガイドさんがお出迎えしてくれます。独特のエンジン音やブリキのおもちゃのような車内に心が踊ること間違いなしです!

▶︎ウブドのジャングルの中をドライブ
リゾートを出発してしばらく小道をいくと車数が減り、手付かずのジャングルに入っていきます。身体の上半分が車から飛び出した状態で乗っているので、ウブドの風をダイレクトに感じることができます。道中ではウブドならではの田んぼや棚田はもちろん、収穫したたくさんの稲を原付の後ろに乗せて運転しているローカルの人たちを見ることができますよ。

▶︎地元の人に愛される神聖な場所
バリは主にヒンドゥー教が信仰されている島で、島内には数え切れないほどの寺院や神聖とされる場所があります。このツアーでは地元の人に大切に守られている場所を何箇所か案内してもらえます。ガイドさんから「スレンダン」と呼ばれる腰にまく帯をもらえますので、それを巻いて訪れましょう。

▶︎最後は「Water Temple」と呼ばれる水の神殿で沐浴の儀式
このツアーでは、ヒンドゥー教の大事な行事「沐浴」に参加することができます。地元の人しか利用していない寺院に足を踏み入れることになりますので、しっかりガイドさんの指示に従います。まずはお祈りから。ガイドさんからお供え物を受け取りお供えします。お祈りが終わったらロッカールームで着替えを済まし、いざ沐浴場へ。手順に沿ってお祈りをします。沐浴を終えたら、最後にまたお祈りをする場に行き、聖なる水を額にかけてもらい、手首にミサンガを結んでもらって終了。ミサンガはヒンドゥー教の神さまとの“繋がり”を意味しているそうです。
(※注意点:沐浴場は聖なる水が湧き出る神聖な場所とされていますので生理中の女性や怪我をしている方は入ることができません)

Anti-gravity Yoga:空中ヨガ

バリはヨガの聖地でもありますが、ここFour Seasonsでは「Yoga Bale」と呼ばれるヨガや瞑想専用の屋外施設があります。リゾートのメインとなる建物から離れ、棚田が広がる拓けた場所にバンブーでできた開放的なYoga Baleはあります。ヨガのクラスは10種類ほどありますのでご自身のヨガレベルから選択ができますよ!

▶︎このアクティビティーの内容と流れ

今回は60分間の「空中ヨガ」のクラスを受講してみました。
予約時間にYoga Baleに行き、先生に挨拶をします。規約書がありますので、その場でサインしてください。身体的な心配事がある場合はこのタイミングで共有しておきましょう。空中ヨガは天井からぶら下がったハンモックを使用しますので、先生の手順に従ってハンモックの安全性をチェックします。ここまで完了したらレッスン開始。生徒の人数も1〜5人とかなり少ない規模なので、しっかり先生の動きを見ながら習うことができますよ。ちなみに私はヨガ経験ゼロでしたが、先生がみっちり丁寧に教えてくださるのでしっかりフォームも作ることができました。

ややアクロバティックな体勢をとることもありますが、ハンモックがあるので簡単にできますし、何より人気のない棚田の中にある窓のない場所でのヨガですので、自然と一体になって心を落ち着けることができます。虫の鳴き声がいいBGMになっていました!

Rafting:プライベートラフティング @アユン川

聖なるアユン川をボートで下るプライベートラフティングです!ウブドでの人気アクティビティの1つでもあるラフティング。密林、棚田、渓谷など絶景を楽しみながらスリルも味わえるアクティビティーです。

▶︎このアクティビティーの内容と流れ

集合場所でガイドさんと落ち合い、車にのって10分ほどでボート乗り場に着きます。リゾート自体がアユン川沿いに位置しているため乗り場も近く、かつ川を下った先にリゾートがあるので、ラフティング後はそのままボートを降りてリゾートに入ることができますよ。
乗り場ではライフジャケットとヘルメットを装着し、オールを持ってボートに乗り込みます。一通りの説明を受けて出発!ラフティングのレベルでいうと軽〜中程度なので初心者でも怖がる必要ありません。途中、村の方が経営する小さなコンビニのような場所で休憩するのでココナッツウォーターを買って、ジャングルの中で一息つくのもいいですよ。アユン川沿いには他にもいろんなリゾートホテルが点在しているので、川側から他のリゾートを覗き見できるのも楽しかったです!
ちなみに余談ですが、オバマ大統領がバリを訪れた際に泊まったのもFour Seasons Resort Bali at Sayanで、なんと大統領ご自身もこのアクティビティーに参加されたそう。その際は大統領が乗るボートの他に4台の警備ボードが一緒に川下りしたそう!たまたま私たちを担当してくれたガイドさんがオバマ大統領のボートと一緒に乗っていたようで、いろんなお話を聞くことができました!

最後に...

今回のバリ旅行ではリゾートからほぼ外出せず、Four Seasonsのスタッフさん、ガイドさんが提供してくれるアクティビティーにゆっくり参加しながら時間を過ごしました。地域密着型のサービスを提案してくれるので、その土地のことをより深く学ぶことができますし、何よりホスピタリティーに感激せずにはいられませんでした。東南アジア特有の喧騒から離れ、午前中はアクティビティーを通して学びを深め、午後はリゾートに残って部屋のプールやアユン川沿いのカフェでゆったり時間を過ごすのも悪くないですよ♩

3
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

RIE

528 views

プロタビニスト

Tripophobiaを患った、常に頭の中が「旅」になってる人間です。


18歳でのインド旅行を機に旅に目覚め、以降まだ見ぬ世界を見尽くしたい!とチャンスさえあれば旅に出てます。
自然を感じる旅や動物に触れ合う旅が大好きです。

プロフィール

関連記事一覧