青の都ウズベキスタン♡ 絶対に行くべき都市5選

PRO

青の都ウズベキスタン。
シルクロードの中心地として栄えた中央アジアの国で、遺跡や可愛い街並みなど見どころ満載♡
2018年2月からビザなしで気軽に入国できるようになり、お洒落な女子に人気急上昇中なんです♪ 
(30日以内の滞在・日本国籍対象)

写真映え◎治安◎人と被らない度◎ そんなウズベキスタンのおすすめスポットを紹介します♡

ヒヴァ(Khiva)

ヒヴァの旧市街「イチャン・カラ」は町全体が芸術作品!
素朴な土色の町並みはまるでRPGの世界♡
世界遺産にも登録されています。

ブハラ(bukhara)

ブハラは2,500年もの歴史がある町で、「ブハラ歴史地区」としてこちらも世界遺産に登録されています。

サマルカンド(Samarkand)

サマルカンドは「青の都」と言われています。
青を基調にしたタイルや模様の建造物が印象的。

タシケント(Tashkent)

中央アジア最大の都市であり、唯一メトロがある都市です。

1
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

Tomo

171 views

プロタビニスト

一人で自由気ままな旅も
みんなで思い出をシェアする旅も好き♡
1年の半分以上旅してます♪

訪れた国は約60か国。
最近のブームは未承認国家に行くこと(^^)

あまり日本人が行かないニッチな国の情報を
アップしていきます


海外ノマド | 57か国訪問 / トリリンガル / ビジネスクラス世界一周経験者 / キャンピングカーでアメリカ横断★

プロフィール

関連記事一覧