• HOME
  • 投稿
  • PRO
  • 【滋賀】夏こそ行きたい!天空のリゾートびわ湖テラスで涼しい休日

【滋賀】夏こそ行きたい!天空のリゾートびわ湖テラスで涼しい休日

PRO

こんにちは!滋賀県出身のHarunaです。

琵琶湖を一望できるびわ湖バレイにあるびわ湖テラスへ行ってきました♪

夏こそ行きたい!
絶景のラグジュアリー空間で過ごす贅沢時間をご紹介します。

地上より-7℃~10℃のひんやり空間

毎日うんざりするような蒸し暑さに参っている人は是非びわ湖テラスへ!!

標高1100m位置に建つテラスなのでとにかく涼しい!!
地上より-7℃~-10℃ほど気温が低くて避暑にはうってつけです!

そして山の空気のさわやかで美味しいこと!!
風が吹くととっても気持ち良くて、下界に戻りたくなくなります。

見渡す限り広がる絶景パノラマ

                                       
空の青と琵琶湖の青。ふんわりただよう白い雲。

琵琶湖をグルっと一望できる巨大なパノラマが広がっています!!

これを眺めるだけでもココに来る価値あり☆

琵琶湖と街と雲を見下ろしながら
山の新鮮な空気を思いっきり吸い込んでみましょう!!

自然に囲まれてこうして高いところから琵琶湖を見下ろしていると、
自分の悩みがちっぽけなものに感じるのが不思議。

フォトジェニックな写真が撮れるよ

ウッドテラスの先にインフィニティープールのような水盤が張られており、
まるで空中さんぽをしているような素敵な写真が撮れますよ。

特に晴れている日は遠くの山まですっきりと写真に写ります。
あちこちにお花も咲いていて、どこを切り取ってもフォトジェニックです♡

また、カフェや有料ソファー席でゆっくり飲み物を飲むこともできます。

恋人の聖地

メインのウッドデッキの下に遊歩道が続いており、
その先にはハート型の展望スポットがあり「恋人の聖地」となっています。

カップルとはもちろん!家族や友人とでも◎
インスタ映えばっちりのカワイイ写真が撮れますよ♪

視界360°のパノラマロープウェイ

絶景のびわ湖テラスへ行くにはロープウェイに乗る必要があります。
360°ガラス張りのロープウェイで、徐々に眼下に大きく広がる琵琶湖を見ることができます。

※ロープウェイ料金については下記HPをご覧ください
【びわ湖バレイ公式サイト】
http://www.biwako-valley.com/

びわ湖テラス・びわ湖バレイへのアクセス

《電車で行くなら》
JR湖西線 志賀駅からびわ湖バレイ行きのバスがあります。
運行はびわ湖バレイ営業日に準じます。

料金:大人330円 こども170円(12歳未満)

[バスの時刻表]
http://www.biwako-valley.com/wordpress/wp-content/uploads/2019/03/C_Bus2019summer.pdf#page=1

《車で行くなら》
京都東I.Cから約30㎞
名神「京都東I.C」出口、西大津バイパス、
湖西道路「志賀I.C」出口、1つ目信号右折、
1㎞先のびわ湖バレイの大きな看板を右折。

【住所】滋賀県大津市木戸1547-1
【営業時間】9:30~17:00(平日) 9:00~17:00(土日祝・8月)
9:30~16:30(11/11~11/24)
※点検休業時間中、天候による営業変更あり(HP要確認)
【電話番号】077-592-1155
【URL】http://www.biwako-valley.com/

暑い夏はびわ湖テラスで涼もう!

いかがでしょうか??

びわ湖バレイには他にもアクティビティが豊富!
家族でもカップルでも、ペット連れでも楽しめるスポットです!

天空のリゾートで涼しい休日を過ごしてみてください。

2
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

Haruna

2,182 views

プロタビニスト

都内で働きながら有給や休暇で旅するOLトラベラー。
頭の中は常に旅のことでいっぱい!
大好きな旅の刺激や感動を、少しでもお届けできればなと思っています。



カワイイがたくさんの女子旅から、
バックパックを背負ってのアジア一人旅、
優雅な豪華客船旅までジャンルや地域に拘らず様々な旅が好き♡♡
いつかシルクロードを陸路で旅するのが夢。
2019年現在、渡航数は28か国。

プロフィール

関連記事一覧