• HOME
  • 投稿
  • PRO
  • 【滋賀】カメラ好き必見!旧竹林院の幽玄なる庭園のリフレクション

【滋賀】カメラ好き必見!旧竹林院の幽玄なる庭園のリフレクション

PRO

こんにちは。Harunaです。

滋賀に京都の瑠璃光院のようにリフレクション撮影ができる場所があるのを
ご存じでしょうか?

ご紹介する『旧竹林院』はまだまだ観光客の数も多くはないので、
日本独特の”静寂なる美”を存分に堪能することができます。

カメラのレンズ越しに見る名勝庭園の幽玄の世界をご紹介します。


旧竹林院とは

旧竹林院は世界遺産である比叡山延暦寺の僧侶のための里坊として建てられました。
里坊とは隠居後の住まいのことで、高齢になった僧侶が余生を過ごした場所です。
旧竹林院は数ある里坊の中でも最も格式の高いものだったといいます。

リフレクション撮影を楽しもう

リフレクション撮影の方法はとっても簡単!

主屋の一階と二階の部屋のテーブルにカメラを置いて庭に向かって
シャッターを切るだけ!
明るさは少し抑えめにすると青もみじの鮮やかさがより引き立ちます。

ピカピカに磨き上げられたテーブルに反射して
まるで鏡張りのようなシンメトリーな写真が撮れてしまいます。

※テーブルの移動は不可

角度を変えて撮ってみよう

どの角度から撮影してもそれぞれの美しさがあります。

野点傘つきの茶席を写すと一面のみどりの中に
朱傘がアクセントとなり、ためいき物の仕上がりになります。

人物を入れて撮ってみても◎
自分なりのオリジナリティーを出してみてください♪

国指定の名勝庭園

室内での撮影が終わったら外に出てお庭を散歩してみましょう。

苔むした小道の奥にある四阿(あずまや)や茶室。
涼しげに流れる小川。
遠くに聞こえる蝉しぐれ。

圧倒的な緑の洪水に囲まれながら”わびさび”の世界を堪能します。

静謐の癒し空間

撮影が終わったら今度は母屋の縁側に腰をかけて、
ゆっくりとお庭を眺めてみましょう。

小川のせせらぎの音、草木の香りなど五感を使って感じるのもおすすめ!

目まぐるく変化が起こる現代日本の中で、
ここは時の流れが止まったのような静寂に満ちた場所なのです。

一服400円でお菓子とお抹茶が頂けるので、ゆっくり心静かな時を過ごしてみてください。

旧竹林院の基本情報

【住所】滋賀県大津市坂本5ー2-13
【アクセス】(京阪)坂本比叡山口から徒歩10分
      (JR)比叡山坂本駅から徒歩20分
【営業時間】 9:00~17:00 (受付は16:30まで)
l【休業日】 月曜日(祝休日は開園・祝日の翌日・12月26日~12月31日
【料金】大人:320円 小学生:160円 
【駐車場】無料駐車場あり
【HP】http://kyuchikuriin.web.fc2.com/index.html

カメラ好きもそうでない人も

カメラ越しに見る絵画のようなシンメトリーの幽玄の世界と
五感で感じるわびさびの世界。

かつて、僧侶たちも同じようにこの庭園を愛でながら
心静かな余生を送っていたのでしょうね。

春夏秋冬さまざまな景色を魅せてくれる旧竹林院へ
カメラを片手にお出かけしてみてください。

0
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

コメントするためにはログインが必要です。

ログインはコチラ

新規登録(約30秒)はコチラ

■この記事を書いたタビニスト

Haruna

2,192 views

プロタビニスト

都内で働きながら有給や休暇で旅するOLトラベラー。
頭の中は常に旅のことでいっぱい!
大好きな旅の刺激や感動を、少しでもお届けできればなと思っています。



カワイイがたくさんの女子旅から、
バックパックを背負ってのアジア一人旅、
優雅な豪華客船旅までジャンルや地域に拘らず様々な旅が好き♡♡
いつかシルクロードを陸路で旅するのが夢。
2019年現在、渡航数は28か国。

プロフィール

関連記事一覧